【FGO】『階位認定試験』受けてみた!さて結果は・・・?

【FGO】『階位認定試験』 FGO
この記事は約2分で読めます。

FGOマスターとしての質が試される?

6周年記念のイベントの一つとして、2021年7月31日に実施されたFGOの試験ですね!
FGOに関する問題全100問に答えると、その結果によりマスターとしての階位を貰えます。

成績上位者には特別な報酬もあったりで、本気で挑んだ方も多かったんじゃないでしょうか?

結果はどうだったのよ?

ってことで、試験受けてみたんですが・・・結果はコチラ!

【FGO】『階位認定試験』結果

マスターとしての階位は長子(カウント)でした!

一応、半分以上の問題に正解しているので・・・まぁまぁ良かったんですかね?(^_^;)

ちなみに、カテゴリごとの正答率はこんな感じ↓

【FGO】『階位認定試験』パートごとの正答数

第1部の問題が正答率高いのは、なんだかんだで記憶に残ってるものが多かったってことかな?

1.5部の問題は記述式のが苦戦した&うろ覚えの問題の引っ掛けにまんまと引っかかった・・・って感じ(;´∀`)

第2部は一番記憶には新しいはずなんですが、結構忘れまくってましたね。。。

イベント関連はまだFGOプレイし始める前の問題なんかが多くて、分かりようがなかったんで正答率低いですね。
てか、コレはちょっと不公平だったんじゃないかと思います(-_-)

『階位認定試験』受けてみた!まとめ

そんなこんなで、結構楽しかったです。
全国模試とかってこんな感じなんですかね?
・・・受けたことないから知らんけどw

あとこの試験って、やっぱこれから周年ごとに開催されるんでしょうか?

試験で高得点とるためには、ストーリーやイベントの細かい部分もシッカリ覚えておかないとイケないってのは、ひいてはその分「しっかりプレイすることになる」って事で、運営的にはそこを狙ってるのかも知れませんね!

なので、もし来年の7周年で試験を高得点取りたいなら、ジックリと楽しむのが良いかもです。
・・・まぁ別にそんなに意識しなくても、FGOはストーリーが普通に面白いのでジックリ読んじゃいますけどね!(*´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました