【FGO】「スーパーリコレクションクエスト」攻略記事はココをクリック!
Steam

【Epido】レビュー:萌え系脱衣シューティング、激安なのに○○過ぎだろ!【Steam】

【Epido】TOP Steam
この記事は約8分で読めます。

Steamでは鉄板ジャンルの脱衣系シューティング!

どうも!ブログ管理人のカミカミ大王(@kamikamichannel)です。

SteamではアクションやRPG、アドベンチャー(ノベルゲー)などなど、色々と鉄板なジャンルのゲームがありますが、それ以外にもマニアックなジャンルとして脱衣系があります。

そのジャンルではパズルゲームが多い印象なんですが、他にも地味に多いジャンルとしてシューティングもあるんですよね!

ってことで、今回はある意味では鉄板になるジャンル「脱衣系シューティングゲー」として『Epido』を全クリしたので感想を述べていきます。

『Epido』ぷち攻略&感想

ストーリーは?

シューティングゲームなのでストーリーなんて無いに等しいと思うんですが・・・一応、「Prologue」で紙芝居的に語られます。

結局なんとなくでしか分かんないですが、まぁホント・・・ブッチャケどうでもいいですねw

システムはどうよ?

基本的な仕様

シューティングなので、当然ながら自機を動かして敵を撃って倒していきます。
基本的には、『東方Project』なんかで有名な、いわゆる「弾幕系」というシューティングゲームになるかと思います。

メインショットの他には、シューティングによくあるボムとかはないです。
代わりに、剣(魔法?)を使うことで自分の前、扇状に180度くらいの範囲の弾を消すことが出来るので、避けきれなくなったらそれで回避しませう!(ただしMPがないと使えない)

道中に拾って溜めたコイン(ゴールド)を使って、自機をカスタマイズしていけますが、当然ながら難易度高めのほうがゴールドの獲得量も増えるので、腕に自身があれば難易度高めで周回するのがベネ!

ゴールド獲得量を増やす小技

難易度を高くする&被ダメージを抑えてクリアすると、そのぶんクリア時の点数や取得ゴールドに補正が付きます(×何倍といった感じ)

また、ボス戦では一定ダメージを与えるごとに服を剥いでいけるんですが、その際に画面上の敵弾が全てゴールドになります。
つまり、敵弾がいっぱいになるタイミングで服を剥げば一気にゴールドが取れるので、巧く狙っていきましょう!

勿論、だからといって無理は禁物ですけどね(^_^;)

アーケードモードはボスラッシュ!

ノーマルモードの他にアーケードモードというものがありますが、こちらはノーマルモードよりも難易度が高めで固定、そしてノーマルモードの全ステージ連戦形式になります。

連戦なのでダメージを受けて減ったHPや使ったMPはそのまま(一応、道中の雑魚撃破してアイテム取ればランダムでHPかMPどっちかが回復します)で次のステージに続行、しかも途中で負けるとそこで終わりなので、獲得したゴールドもCHA-LA HEAD-CHA-LA♪になってしまうという慈悲の無さ(;´∀`)

けど、このモードをクリアしなければ実績解除できないので、頑張ってクリア目指しましょう!
難しいと感じたボスは、ノーマルモードで難易度最高にして練習するのがベネ!!( ・`д・´)

難易度としては・・・

弾幕系と聞いて「シューティングは苦手だから無理だわ・・・」と思う方もおられるかもですが、難易度が各ステージごとに設定できるので、いちばん簡単にすればだいぶヌルくなるので安心です(その代わりに取得ゴールドが少ないので自機のカスタマイズに時間&手間がかかる)

ただし、アーケードモードは難易度固定&追加DLCの方は最初から難しめなので、苦手な方にはキツイかも・・・。

セッティング画面で弾を自動(ボタンおしっぱ状態)にできるので、シューティングが苦手な人はそれをONにすれば、弾除けに専念できて良いかと思います。

あ、あと一応ゲームパッドでもプレイ可能ですが、ゲーム開始時には設定を読み込んでくれないので、開始したらシッカリとSteamのコントローラ設定の読み込みを待つか、USBを抜き差しして再認識してあげましょう!(おま環かも?)

後述する好感度の溜まり具合なんかも考慮に入れれば、初見はまずは難易度20%で様子見して、2回目から40%を2回クリアして合計100%にする!ってのが一番無難かも?

もちろん、自身があるなら初見で40%、2回目に60%でクリアするのが早いです(^_^;)

ちなみに・・・個人的に難易度が高く感じたのは「ステージ4」「ステージ7」、追加DLCのほうは「ステージ2」「ステージ6」ですかね。
てか、背景と敵弾の色が同系色のステージは物理的に難易度上がりますよね(-_-)

キャラカスタマイズはどうする?

稼いだゴールドを使ってショップでステータスを上げたりショットを強くしたり出来ます。

ショットは最初の以外は2種類、前方集中型のタイプ2と誘導弾のタイプ3です。
火力はタイプ2が高いんですが・・・弾幕シューティングが苦手な人は弾除けに専念できるようにタイプ3の誘導弾にした方が良いかと思います。

誘導弾は火力30%下がるとは言え、「敵がどこから出てきたか?のサーチの意味にもなる」のと「自機がどこに居ても(敵が後ろに居てても)ダメージを与えれる」ので、結局はそっちのほうがトータルでは火力が高くなるんじゃないかなぁというのも理由です。

特に後半のボスは攻撃が激しくて、まともに正面から撃ち合う機会がないですしね(^_^;)

ステータスはとにかく火力を最優先で上げるのがベネ!( ・`д・´)
次いでHPで、MPは上昇値の幅が小さくて1~2つあげたところで恩恵が低く、使い勝手もそんな変わんないので後回しでいいかと思います。

スキルに関しては、「回復」はあんまりあてにならない罠スキルっぽいのでスルー安定。

それよりも「インビンシブル(早い話が無敵化)」と「ダブルパワー」が良いかと。
てか・・・後半のステージのボスとかアーケードモードでは「インビンシブル」か「タイムスロー(敵弾速度低下)」はデフォになるんじゃないですかね?(;´∀`)

ちなみに、管理人が全クリした時のステータスはこんな感じでした↓

【Epido】全クリ時ステータス

そして追加DLCの方を全クリした時のステはこちら↓

【Epido】追加DLC全クリ時ステータス

流石に難しくて、ほぼ全ステカンストじゃないと無理ですた(;´∀`)

キャラクターはどうなのよ?

各キャラの好感度(撃破率?)50%以上で立ち絵開放、100%でエッッッッなCG開放です(*´∀`*)

なので当然ながら高難易度をクリアしたほうが効率が良いんですが、逆に言えばシューティングが苦手な人でも難易度低めにしてコツコツ周回すればOKです。

初期キャラが7人+1人(自分)で8キャラ、追加DLCには6人+1人(自分)の7キャラなので、今現在で合計15人分のエッッッッなCGがありますね!(*´∀`*)

ちなみに・・・初期分はアーケードモードクリアでこんな感じになります↓

【Epido】全クリ

んで、追加DLC分はこんな感じね↓

【Epido】追加DLC分全クリ

各キャラの「50%」ってほうが普通の立ち絵、「100%」のほうがご褒美グラフィックですw

で、Steamの実績を全部獲得するには追加DLCを購入してそっちにしか登場しないキャラも攻略しないとダメな仕様になってます(´・ω・`)

ま、追加DLCっても激安なので、金額的にはそこまで悩むこと無いかもです。
・・・が、難易度が少し高めになってるので、シューティングが苦手な人は躊躇しちゃうかも?

あと、みんなが気になるであろう、エッッッッな要素を書いておきますね!

Steamのお紳士ゲーではいつもの、邪魔な ”アレ” を消したいときには・・・

  • 「管理」→「ローカルファイルを閲覧」で【Epido】のファイルを開く
  • 「Epido_Data」フォルダ内にある「Cover.png」ファイルを削除

でOKです(・∀・)

コレで色んな「見えちゃダメな所」が見えちゃったり、あんな事やそんな事なんかが出来る様になるので・・・紳士なアナタにも安心です(*´∀`*)

ちな、追加DLCを最初っから導入したら、お邪魔要素はそもそも無くて普通にモロ見えらしいです!w

BGMはどうなのよ?

思ったよりは結構良い感じでした。
特にボスのBGMは適度な緊張感があって良いですね。

追加DLCのほうは道中のBGMもそこそこ良さげでしたので・・・気に入った曲があるならサウンドトラック購入してみても良いかも?(・∀・)

『Epido』プチ攻略&感想 まとめ

ってことで、脱衣シューティングゲーム『Epido』のザックリとした攻略と感想でした。

価格の割にちゃんと作られていて、普通によく出来ていたと思います。

・・・が、シューティングゲームとしては敵の攻撃が結構ワンパターンだったり、後半のボスは理不尽な弾幕だったりと、正直少し微妙でした(;´∀`)

さらに、エロゲーとしては各キャラのエッッッッなCG自体は多いものの・・・音声は基本的に使いまわしですし、差分は少なく自分で色々と弄ったり出来る仕様でもない(一応ありますが申し訳程度)ので、ちょっと盛り上がりにかける感じでした。

総じて・・・

よく出来ているものの、結局どっちつかず

という印象で、まさに「シューティングゲームをしたいのかい!?エロゲーをしたいのかい!?どっちなんだい!!?」といった感じでした。

正直、「シューティングゲームを遊びたい!」のならば、普通にもっとよく出来た面白いタイトルがありますし、「エロゲーが欲しい!」のであれば、もっとエロくてお手軽な「抜きゲー」選んだほうが満たせる(ナニを?w)と思います。

特にこのゲームは後半やアーケードモードが結構フツーに難しかったんで、「絵柄が好みだからエロCGは見たいけど、シューティングは苦手なんだよなぁ」って人はマジで挫折するかと思います。。。

てか・・・シューティングゲームというジャンルでエロ要素は、そもそも本命であろうはずの性的欲求を満たすのに手間がかかるので、そういう意味ではあまり相性良くない気がしますね(^_^;)

ジャンルとしては結構昔からあって、タイトル数もそれなりに多いんですけどね。

ただ、「この価格でこのクオリティのシューティングゲームが遊べて、さらにはご褒美グラフィックまで付いてくる!」という観点で見ればメチャクチャお得感はあります!

むしろこのジャンルの存在意義ってその辺にしか無いような気ががが・・・。
普通のシューティングゲームって、何故かどれも価格設定が強気なのが多くて、「ちょっと遊びたいだけ」のライトユーザーには手を出しづらいってのもありますし(;´∀`)

なので、「低価格で遊べるシューティングゲーム」としてみれば全然オヌヌメになるので、気になった諸兄は一度手にとって見てください!

ちなみに・・・シューティングゲームがそんなに得意ではない管理人が全クリするのにかかった時間は、追加DLC分を含めてだいたい6時間ほどでした。

てかコレ・・・今後もステージが追加されていくんですかねぇ?(^_^;)

スポンサーリンク
このブログの中の人
往年のゆるゲーマー

昔は「スト2」「KOF」「VF」「鉄拳」などの格ゲー、今はソシャゲやPCゲーを主に遊んでる古参ゲーマーです。基本的に無~微課金でプレイしてるので、ヘビーユーザー寄りではなくライト・一般ユーザー目線で、実際にプレイしたゲームの感想や攻略など書いてます。
「銀髪」「褐色肌」「ジト目」が大好物ですが、ブッチャケ可愛ければ何でもアリアリアリアリアリッ!

カミカミ大王をフォローする
オレがアラフォーでゲーマーだとは誰も気づくまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました