【FGO】『ハロウィン・ライジング!』の全体的な感想と高難易度クエスト攻略!【ハロウィン・ライジング!#4】

【FGO】『ハロウィン・ライジング』4 FGO
この記事は約11分で読めます。

今年のハロウィンイベントの感想を述べてみる

2021年のハロウィンイベント『ハロウィン・ライジング!』も一足先に無事に終了しました!
今回、報酬がかなり豪華でしたが・・・みなさんは目的の報酬をシッカリ確保出来ましたか?

管理人はなんとかガッツリ確保できました!
ってことで、一応一段落したのもあってイベントの全体的な感想を述べていきたいと思います。

とオマケ(?)で高難易度クエストの攻略もアリアリアリアリアリッ!

『ハロウィン・ライジング!』全体的な感想

ストーリーはどうだった?

正直、序盤から中盤にかけては展開がマッタリしすぎてて面白くはなかったです(;´∀`)

今回のメインとなるサーヴァントのモレーのイメージからも「フォーリナー案件 = クトゥルフ系」って想像してたのもあって、個人的にはもっと深みの話だと思ってたんですが・・・中盤までは良くも悪くも「エリちゃん中心の悪ノリ系」って印象が強くて、ぶっちゃけストーリー進行がまだるっこしかったです(;´∀`)

ただ・・・終盤に入って今までにない展開(主人公が分裂する)が出てきて、さらにそこからBAD ENDの選択肢も出てきたのは良かったですね!

今までのイベントって・・・選択肢はどれを選んでも結局は同じようにストーリーが進んで、あまり意味なかったと思うんですが、今回はちゃんと別々の進行になってましたよね?

さらに、BAD ENDルートを選んだら、なにやら意味深なグラフィックも見れましたし。

そしてエピローグ後の、最後のストーリーがさらにもっと意味深で、色々と妄想がはかどる感じでしたよね!

公式情報番組でのカノウさんの口ぶりからも、今年中になにかしら大きな展開が待ち受けてるのは明確で、その伏線っぽいのが見れたのは非常に良かったと思います。

新キャラはどうだった?

今回の新キャラであるモレーとゼノビア、シンデレラエリザベートの印象を述べておきます。

ジャック・ド・モレーはどうだった?

ガチャ記事でも書きましたが、見た目にかなり好みです(*´ω`*)
そして、クトゥルフ系ってことでも好みなので、造形としてはツボりまくってるんですよね!

声も可愛いし、性格がちょっと気だるいギャル系なので見た目とのギャップもあって・・・キャラ的にはかなり好きです!

なので弊カルデアにはぜひともお迎えしたかったんですけどねぇ・・・(´・ω・`)

今回のストーリー的にも、今後も関わってくる可能性アリ!(てか絶対そう)なので、そのへんも楽しみですよね!

ゼノビアはどうだった?

とにかく見た目がエチチチチッなので、まずそのビジュアルにヤラレましたw

けど、性能も☆4とは思えないぐらいに強くて、弊カルデアでは弓の周回要員がアタランテだったこともあって、お迎えできてかなり有り難かったです(アタランテも普通に優秀ですけどね)

ただ、見た目と性能は申し分ないとは思うんですが、ストーリーでの立ち位置というか・・・役割がちょっと微妙で、扱いが勿体ない感じがしました。

正直、今回のゼノビアの立ち位置って「ゼノビアじゃないと無理」ってのでは全然なくて、ブッチャケ誰でも成り立ってたと思います。

一応・・・ツッコミ役としての立ち位置だったんだと思いますが、それにしては大人しすぎた気がしますよね?
モーさんひとりでも十分その役はこなせたと言うか・・・。

むしろ、だからこそ今このタイミングでゼノビアを出して(無理矢理にでも)絡めてきたってのは「ローマ関連・・・てかネロ関連の大きなイベント(ビースト案件)の前の布石」とも取れるんじゃないかなぁと( ・`д・´)

シンデレラエリザベートはどうだった?

キャラ的には「あぁ・・・やっぱ運営に愛されてるなぁ」って感じでしたね(苦笑)

ただ個人的にはブッチャケちょっと食傷気味で、そこまで良いとは思えませんでした(;´∀`)

見た目は可愛いし、声(声優さん)も良いし、性能も配布☆4とは思えないほどかなり強く実用性も高いしで・・・欠点らしい欠点はないに等しいキャラではありますが、ストーリーでの扱い方が正直あまり巧くなかったかなぁと。

ミュージカルアイドルサーヴァントという肩書き(?)が逆に重荷になってしまってた気がします。

ブッチャケ・・・まだるっこしかったです(苦笑)
たぶんコレって、本当のミュージカルやそれ系映画を素直に楽しめる人かどうかと同じ感覚じゃないですかね?(^_^;)

せっかちな人にはちょっと合わないキャラかも?w

システムはどうだった?

報酬アイテムについて

よくあるポイント交換系でしたが、イベ配布礼装が「最後の1つはドロップが必要」とかではなく、普通にプレイしてるだけで全て取り切れるのはベネ!!

てか・・・普通に3種全ポイントを取り切るのも毎日のスタミナ分+回復分+少しの頑張りで可能ですし、そうすることで自然に溜まるポイントで交換分もほぼ取り切れるぐらいになっていたのは・・・ディ・モールトベネ!(゚∀゚)

さらには、過去イベントの配布礼装が取れるってのは・・・

控えめに言って神!!

コレは当時に参加できなかったユーザーにとってはホントに嬉しい仕様だと思います。

昔の「調整ミスか?」ってぐらいにつよつよな礼装が取れるってのは実用性メチャクチャ高いですし、単純にコレクター心をくすぐられるってのもあるので、「使うことはないやろけど、とりあえず1枚は確保しておきたい!」って気持ちになって周回へのモチベに繋がるで・・・ユーザー側が得になるのは勿論、運営側としてもプレイして貰えてハッピーになれるのでメチャクチャ良かったです。

ただ・・・今回でサーヴァントコインに関しては、ほぼ「汎用コインは実装しない」と明らかになってしまったのは痛いかも。。。

バトルシステムについて

戦闘の仕様自体には変化はなかったですね。
てか・・・そういうのがあったのって、『Waltzコラボ』だけでしたっけ?(^_^;)

「パーティ編成で真ん中に配置キャラの戦闘力が上がる(センター効果)」だったかな?
コレは当時、結構斬新だったと思います。

けど今回は仕様そのものに変化はないものの、今までにない(第6章後半で初登場だっけ?)「敵が3体以上出現する」という仕様に!!

コレにより、倒す敵の数が増えて面倒くさくなる・・・のではなく、変則周回が敵の出現数が増えることにより全体宝具でのNPゲージ回収量が増えるのでシステムしやすくなる&敵が増える分ドロップも美味しくなるので、ほぼストレスフリーなのはメチャクチャ良かったと思います!

ホント、今回のバトルはマジでウィンウィンウィン♪な仕様変更だったので大歓迎でしたね!

難易度はどうだった?

全体的にはかなりヌルめで、ライト勢もそんなに苦労する箇所は無かったんじゃないかと思います。

童話クエストの中で、ちょいちょい面倒くさいのがありましたが・・・ブッチャケ「難しい」というほどでもないですし、高難易度クエストに関してもそこまで難しくはなかったですしね!

周回前提のクエストはこれぐらいで丁度良いと思います(^_^)

一応・・・今回の高難易度クエストの攻略も下記に記載しておきましたので、気になった方は参考にしてみて下さいね!

BGMはどうだった?

BGMに関しては、正直ちょっと微妙かなぁ(^_^;)
ブッチャケ全然耳に残ってないですw

悪くはないんですが、特に良くもなく・・・まさに可もなく不可もなくといった印象。

てか、たぶんコレも上記であげた「ミュージカルを素直に楽しめるかどうか」という感性にヨリケリな感じですね(苦笑)

基本的に管理人は「ロック好き」なのもあるので、どうしても好みの影響が出やすいかも?
けど、第6章のフィールドBGMは全然激しくないけどメチャクチャ好きですけどね!

・・・と、各項目別にあげていくとこんな感じですかね。

『ハロウィン・ライジング!』 高難易度クエストの攻略!

今回の高難易度クエストは、かなりギミック盛々でしたね(;´∀`)

敵はアーチャー1体なので、ランサーの単体宝具持ちが活躍できる内容でした!
ってことで、管理人はジャガーマンで攻略してみました!(゚∀゚)

動画にあげてますので気になる方はぜひご覧くださいね!

童話クエストのザックリとした攻略!

ストーリーを進めると出現するクエストですね。
そこまで難しいものはないですが、ギミック的に面倒くさいのがいくつかあります(^_^;)

ブレーメンの音楽隊

敵構成

  • WAVE1・・・タマモキャット(狂)、ヘシアン・ロボ(讐)、赤兎馬(騎)
    増援にケツ姐さん(騎)

開幕に全体スタンが付与されますが、ブッチャケ1ターンぐらいは余裕で耐えれるので気にしなくても大丈夫かと(^_^;)
もちろん、もしあればマスター礼装で「弱体解除」するのがベネ!

金の斧

敵構成

  • WAVE1・・・金のノブ(術)、銀のノブ(術)、銅のノブ(術)

最初に銅のノブを殴れば敵全体の強化解除されるので、間違わないように!
それ以外は特になんてことはないかと(^_^;)

ウサギとカメ

敵構成

  • WAVE1・・・スカサハ(槍)、マルタ(騎)

2人に特殊な効果が乗ってますが・・・ブッチャケ全体宝具で一蹴すれば無問題ですw

ジャックと豆の木

敵構成

  • WAVE1・・・キングプロテア(分)、グリーンマン(狂)

プロテアのHPが500万近くありますが、グリーンマンさえ倒せばOKなので、眠ってるプロテアを起こさないように単体宝具で木を倒せばOKです(^_^)

かぐや姫

敵構成

  • WAVE1・・・BB(月)

やたらいろんな耐性がついているので、普通に戦うとそれを剥がしていくのがかなり面倒くさいですが・・・紅閻魔を前衛で連れて行く(フレンドでも可)と特殊なイベント会話が出てBBの耐性を剥がしてくれます!

こういうの面白くて良いですね!(゚∀゚)

北風と太陽

敵構成

  • WAVE1・・・タマモ(術)、アナスタシア(術)

開幕に三色デバフくらいますが・・・ブッチャケ全体宝具で薙ぎ払えるので特に問題ないかと(^_^;)

人魚姫

敵構成

  • WAVE1・・・水着キアラ(月)

ブレイク時に「回避(3回)」付与されるのが結構メンドイので、できれば「必中」や「無敵貫通」のスキル、礼装を用意しておきませう!

マッチ売りの少女

敵構成

  • WAVE1・・・清姫(狂)、レオニダス(槍)

火傷を付与されて地味に痛いですが、まぁ全体宝具で吹き飛ばせば良いので難しくはないかと。
てか・・・きよひーは「マッチョ売りの少女」ってことですかねコレ?ww

花咲か爺

敵構成

  • WAVE1・・・柳生(剣)

りゅうたんは「毎ターンチャージMAX&宝具封印と行動不能系のデバフ無効」なので、結構厄介ではありますが、火力がかなり抑え気味なので普通に有利クラスで行けば特に問題ないかと(^_^;)

ちなみに管理人はオリオン(アルテミス)で完封でした。

笠地蔵

敵構成

  • WAVE1・・・大いなる石像神(術) ×3
    増援1・・・大いなる石像神(術) ×3
    増援2・・・大いなる石像神(月)

最後の増援時にNPゲージ30%減少されますが、特にそこまでキツイことはないかと(^_^;)
クリア時のQPが多い(500万QP!)ので、忘れずにQP増加礼装いっぱい積んでいきませう!

裸の王様

敵構成

  • WAVE1・・・ギルガメッシュ(弓)

開幕に「攻撃力アップ」「クリ発生アップ」「弱体耐性アップ」を永続で付与、ブレイク時に特殊耐性3回&毎ターンチャージMAXになります。

結構普通に強いですが、水着虞美人やエルキドゥなんかが居れば特に問題ないかと(^_^;)

赤ずきん

敵構成

  • WAVE1・・・ゾンビ(狂)、アーラシュ(弓)、コボルド(剣)

敵3体がそれぞれを補うギミックを持ってるので、普通に倒すならコボルド、ステラ、ゾンビの順番に倒していくのが良いです。

・・・が、両端の2体には「即死」が入るので、即死系宝具持ちと単体宝具持ち(シンデレラエリちゃんが固定)で行けば楽かと思います(^_^;)

ちなみに管理人は道満、シンエリザ、フレキャストリアで1ターンでしたw

『ハロウィン・ライジング!』の全体的な感想 まとめ!

っと、まぁそんな感じで、今回のイベントの感想でした!

全体的にはかなり良かったです!ヽ(=´▽`=)ノ
てか、毎回そう言ってんなコイツw

いやでも今回はマジでユーザーの殆どの方が満足度高かったんじゃないでしょうか?

特に、「過去イベ礼装が取れる」というのは・・・マジで良かった!!
そしてそれに伴って、必然的に苦痛になりそうな周回を「敵の数を増やす = システムしやすくする」ということでストレスを掛けさせない工夫がされていたのもベネ!!( ・`д・´)

総じて、

運営の独りよがりじゃなく、ちゃんと「ユーザーの快適度、満足度」などを考えて作られていた

と感じました。
ココ、かなり大きなポイントだったと思います!

いやでもホント・・・最近のFGO運営はマジでメチャクチャ良くなりましたよね!Σ(゚Д゚)

6周年以降、ドンドン良くなってきてると言っても過言ではナイアガラの滝廉太郎(シケギャグ)

長くサービス続いて、それにあぐらをかくのではなく、「飽きさせないためには?」ってのをちゃんと考えて運営してると感じるので、それはメチャクチャ好感が持てます。

仮にそれで失敗してしまっても、その「姿勢が見える」というのは大きいですよね!
かたや、管理人が7年も遊んでいた某ソシャゲ運営は全くその気が見えずに養護する気にもなれないまま終わりましたからね・・・。

まぁ裏を返せば・・・メインストーリーがなかなか進まないことに対しての免罪符として、それ以外のトコロは最低限満足させておこうってことなのかもですがw

けど、今年中にまたメインストーリーに絡む大きな展開が用意されてるようですし、それもメチャクチャ楽しみですよね!
ブッチャケ、その影響で今年はクリスマスイベントの復刻はなさそうですけど(^_^;)

なんやかんやでまだまだ楽しんでいきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました