【FGO】「アドバンスドクエスト」攻略記事はココをクリック!
FGO

【FGO】『Road to 7』スーパーリコレクションクエストの攻略!

【FGO】『スーパーリコレクション』妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ TOP FGO
この記事は約65分で読めます。

第2部ストーリーの印象的なバトルが期間限定で復刻ッ!!

どうも!ブログ管理人のカミカミ大王(@kamikamichannel)です。

2022年末に第2部7章が予定されているってことで、それまでに多くのユーザーにたどり着いて欲しいと運営が考えたからなのか・・・なんと第2部ストーリーでの印象深かったバトルが期間限定で復刻です。

普通(?)の「リコレクションクエスト」は、実装当時のままですが、その上の難易度である「スーパーリコレクションクエスト」ではなんと敵HPが10倍!かつ同キャラを編成できないという、かなりの過酷さになっています!

ってことで、今回はそれらを攻略していきます。

管理人は微課金勢なので、「宝具5の○○を使えば3Tでイケます!」みたいな派手な攻略ではなく、普通に手持ちをやりくりして地道にコツコツって感じのノーコンノー令呪クリアになります。

なので同じような方の参考になれば幸いです。

  1. 2部1章「永久凍土帝国 アナスタシア」編
    1. 第13節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VSアマデウス・オルタ」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略フロー
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    2. 第20節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSミノタウロス」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略フロー
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    3. 第22節(3/4)スーパーリコレクションクエスト「VSアナスタシア」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略フロー
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
  2. 2部2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング」編
    1. 第11節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VSワルキューレ姉妹」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
    2. 第12節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSシグルド」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    3. 第16節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VSスルト・フェンリル」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
  3. 2部3章「人智統合真国 シン」編
    1. 第9節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VS項羽&蘭陵王」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    2. 第15節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VS李書文」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    3. 第16節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VS始皇帝」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
  4. 2部4章「創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ」編
    1. 第10節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VS哪吒」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    2. 第19節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSアルジュナオルタ」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    3. 第19節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VS空想樹スパイラル&アシュヴァッターマン」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  5. 2部5章「神代巨神海洋 アトランティス」編
    1. 第11節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VSカイニス」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
    2. 第17節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSコルデー」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    3. 第23節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VSケルベロス」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
  6. 2部5章「星間都市山脈 オリュンポス」編
    1. 第11節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VS愛玩の獣(コヤンスカヤ)」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
    2. 第13節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSアフロディーテ」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
        2. 動画で観たい方はコチラをどーぞ
    3. 第23節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VSカイニス(&キリシュタリア)」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  7. 2部6章「妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ」編
    1. 第15節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VS排熱大公ウッドワス」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
    2. 第24節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VS女王モルガン」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
    3. 第30節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VS奈落の虫オベロン」
      1. 敵編成
      2. 攻略パーティ
        1. 上記パーティのザックリとした攻略ポイント
          1. 純粋な耐久戦はほぼ無理
          2. 運ゲーを制せよ!ww
          3. 大まかな流れ
  8. 『Road to 7』リコレクションクエストの攻略! まとめ
    1. 「永久凍土帝国アナスタシア」編 開催時の感想
      1. 設定が色んな意味で酷すぎない?
      2. なぜ周回目的のイベント開催時にかぶらせて開催するのか?
      3. なぜ期間限定なのか・・・
      4. このタイミングでこそ復刻させたら良いキャラが居るじゃん!
      5. 「永久凍土帝国アナスタシア」編開催時の感想のまとめ!
    2. 「無間氷焔世紀ゲッテルデメルング」編 開催時の感想
    3. 「人智統合真国シン」編 開催時の感想
    4. 「救世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ」編 開催時の感想
    5. 「神代巨神海洋 アトランティス」編 開催時の感想
    6. 「星間都市山脈 オリュンポス」編 開催時の感想
    7. 「妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ」編 開催時の感想

2部1章「永久凍土帝国 アナスタシア」編

【FGO】『スーパーリコレクション』Road To 7

開催期間:2022年3月9日(水)~ 2022年3月16日(水)

第13節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VSアマデウス・オルタ」

敵編成

  • WAVE1・・・ゴースト(殺) ×3
  • WAVE2・・・ゴースト(殺) ×2
  • WAVE3・・・ゴースト(殺)、サリエリ(讐)、ゴースト(殺)
    増援・・・ゴースト(殺) ×8

サリエリはHP約150万でブレイクゲージも1本あるので、合計300万ぐらいです(-_-)
そして雑魚のゴーストもHP12万ほどと高めなので、相当火力が高くないと雑魚を一掃するだけでも難しいです。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』サリエリ攻略パ

前座(WAVE1~2)とサリエリの取り巻きを出来るだけ道満で倒して、サリエリだけになったらゴッホちゃんで耐久戦!という戦略です。

フレンドは道満にNP供給できるようにスカディを借りました。

装備礼装は、キャストリアが絆礼装(ですが、ブッチャケこれよりも防御アップとかのほうが良かったかも?)、医神さんがNPチャージ(ですが、宝具撃ってる暇ほぼないので、コチラも(ry)、道満はアペンド2MAXなので、開幕で宝具ブッパ出来るように無凸カレスコ、ゴッホちゃんはQuick強化&NPチャージ(ですが、素直に「ハイドハンター」とかのほうが良かったかも?)、マーリンはパーティコスト的に適当です。

上記パーティのザックリとした攻略フロー
  • WAVE1・・・道満の宝具ブッパで殲滅!(確定即死)
  • WAVE2・・・道満のスキル3を使用、医神のスキル3を使用後、道満の宝具ブッパで殲滅!(確定即死)
  • WAVE3・・・オダチェンで医神と控えのスカディを入れ替え、道満のNPをスカディとキャストリアで補充して宝具ブッパ!
    その後は出来るだけ道満でNP稼いで宝具撃って取り巻きを倒していき、そうこうしてたらスカディと道満が撃沈してゴッホとマーリンが出てくるので、あとはキャストリア・ゴッホ・マーリンの布陣で宝具チェイン狙いながら耐久戦!
動画で観たい方はコチラをどーぞ

一応、YouTubeにも動画アップしておきましたので、ぜひ御覧ください。

キャストリアが倒されずにキレイにスカディと道満が倒されるかどうかは若干運頼みではありましたが・・・なんとかノーコンノー令呪クリアできました!

にしてもかなりキツかったですね(;´∀`)

Wゴッホ with 道満の編成が出来ればかなり楽になるんですけどねぇ(苦笑)
あと、取り巻きを倒せないとサリエリがどんどんパワーアップしてどうしようもなくなるので、そういう場合は「強化解除」の能力を持つ鯖を連れて行くのがベターかと思います。

第20節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSミノタウロス」

敵編成

  • WAVE1・・・オプリチニキ(殺) ×3
  • WAVE2・・・ミノタウロス(狂)

オプリチニキはHP約30万、ミノタウロスはHP約350万にブレイクゲージ1本ですが、ブレイクで終了なので700万削る必要がなくて良かったです(感覚麻痺)

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』ミノタウロス攻略パ

さっきと同じく前座(WAVE1)を道満で倒して、ミノタウロスはアビーちゃんが担当です。

フレンドは鉄板のキャストリアで、道満とアビー以外がNPをガッツリ補給できるメンツで固めて、全力でアビーをフォローです。

ライネス師匠よりも闇コヤンのほうが火力を上げるには良いんですが、ライネスはNPチャージと同時に「無敵」や防御アップを付与できるのが耐久戦をするうえでは地味に大きいので採用です。

装備礼装は、道満は開幕で宝具ブッパ出来るように無凸カレスコ、アビーは火力アップ&NPチャージのエアドラ、マーリンは自身の宝具を出来るだけ早く使うためにNPチャージ礼装、光コヤンと師匠はコスト的に適当です。

上記パーティのザックリとした攻略フロー
  • WAVE1・・・道満の宝具ブッパで殲滅!(即死が入ればラッキー)
  • WAVE2・・・道満の全スキルを使用後、オダチェンで控えの光コヤンと交代。マーリンのスキル1と3をアビーに使用、光コヤンのスキル2と3をアビーに使用、アビーのスキル1と2を使用、マスター礼装の火力バフをアビーに使用後、アビー宝具+追撃で削る(宝具一発の与ダメ45万ほど)
    その後はひたすらアビーを中心にNPを稼いでアビー宝具ブッパを繰り返して耐久戦!
動画で観たい方はコチラをどーぞ

コチラもYouTubeにも動画アップしてます。

まさに総力戦!といった感じで、なんとかギリギリでノーコンノー令呪クリアできました。
ちなみにアビーちゃんはアペンド3が「バーサーカー攻撃適正(狂に対して火力最大30%アップ)」なのが優秀でしたね(一応レベル8まで強化済み)

てか・・・ブッチャケ素直にエウリュアレ使ったほうが全然ラクだったとは思います(;´∀`)

エウリュアレじゃなくても、耐久戦となるとやはり宝具を回転させやすくするためにArts宝具のほうが向いてると思うので、手持ちの単体Arts宝具持ちを厳選するのがベネ!

第22節(3/4)スーパーリコレクションクエスト「VSアナスタシア」

敵編成

  • WAVE1・・・アナスタシア(術)

「無敵貫通」を持っているので、対策として「対粛清防御」宝具を持つキャストリアはほぼ必須です。
また、開幕コチラに「スタン」してきたり、自身に「無敵」や「チャージMAX」使ってくるので、これらの対策も用意しておくのがベネ!

敵は皇女様ひとりではあるものの・・・HPが最初に約120万、1回目のブレイクで約170万、2回目のブレイクで100万ちょい、そしてガッツでフル回復するのでさらに100万ちょい・・・合計で500万ほどあります。。。(-_-)

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』アナスタシア攻略パ

術クラスが相手ということで、メインアタッカーは推鯖の香子さんです。

前衛に入れてるハベにゃんは、開幕で「強化無効(1回)」食らうためにあえてのデスチェンジ役なんですが・・・いつもの癖で黒聖杯を装備させてミスってます(「無敵」張られるので意味ない)。
ココは「無敵貫通」礼装を装備しておくべきですね(;´∀`)

フレンドは鉄板のキャストリアです。

ライネスはサポーターのくせに星を吸ってしまうのが難点ではあるものの・・・アタッカーが同クラスのライダー香子さんなので、そこまでデメリットにはなりませんが、一応「星出し」礼装を付けてスターを供給しやすくしてます。

2030年の欠片・・・早く完凸させたいんですけどね。。。(´・ω・`)

また、宝具でのOC増加効果がキャストリアの「粛清防御」と相性が良いのがベネ!
上記でも触れましたけど、「無敵」を味方に付与できるのも耐久戦では有り難いですね!

キャス狐はある意味この編成の要です。
「HP回復&NP増加&スキルチャージ1進める」宝具は、ブッチャケかなりイカれた強さなので、この宝具の回転率を高めるために礼装はプリコスにしてます。

・・・プリコスも早く完凸させたいんですけどね。。。(´・ω・`)

マシュはいつものようにコスト調整&壁役ですが、今回はタイミング的にサクッと落ちてしまったので、礼装はカムランのほうが良かったです(;´∀`)

上記パーティのザックリとした攻略フロー
  • WAVE1・・・開幕で全員に「強化無効(1回)」付与されるので、師匠のスキル1を無駄撃ちして無理やり剥がしてから、ハベにゃんの全スキルをキャストリアに使用後、ハベにゃんの宝具ブレイブチェイン!(ハベにゃん退場)
    以降は水着式部の宝具で削りながら、敵の宝具に合わせてキャストリアの宝具で凌ぎ、逐一キャス狐の宝具で回復・・・を繰り返していく

水着式部がスキルで「宝具封印」「スキル封印」出来るので、スキルカウントを進めれるタマモが居れば、敵の行動をかなり制限できるので良いですね!
タマモ自身もスキルで「チャージ減少」出来ますし、式部は宝具で「チャージ減少」ありますし(・∀・)

ただ・・・香子さんの「チャージ減少」は確率なので、「粛清防御」のタイミングがズレてしまうのが難点ではあります(-_-)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

コチラもYouTubeにも動画アップしてます。

スキルをいつ、誰に使うか?とか宝具を撃てるタイミングだけどあえて遅らせる・・・といったように、かなりアドリブ要素が強かったですが、ノーコンノー令呪クリア達成です!

キャストリア・タマモ・単体Artsライダーの編成なら、式部じゃなくても似たような感じでイケるんじゃないでしょうか?
・・・メンドクサイんで試さないですけどw

てか、アナスタシアはキャスターゆえに素殴りはそんなに痛くないので、警戒すべきは「無敵貫通」付与からの全体宝具だけだと思います。

なので、「宝具封印」や「チャージ減少」などで、”そもそも宝具を撃たせない” 立ち回りができる鯖がベネ!!

2部2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング」編

【FGO】『スーパーリコレクション』無間氷焔世紀ゲッテルデメルング

開催期間:2022年3月30日(水)~ 2022年4月6日(水)

第11節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VSワルキューレ姉妹」

敵編成

  • WAVE1・・・ヒルド(槍)、ワルキューレ(騎)、スルーズ(槍)
    増援・・・ワルキューレ(騎) ×?

ヒルドとスルーズはHPが少なくなると「回避」使ってくるので、「必中」や「無敵貫通」ほぼ必須。
中央の量産型ワルキューレは無視しておいてもOK。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』ワルキューレ姉妹攻略パ

敵がランサーで「回避」持ちってことで、いつもの村正です。

フレンドは鉄板のキャストリアで、それ以外のメンツはNP供給要員としてキャスターの面々です。

ブッチャケ村正が宝具連打するだけでいいので、礼装などはそこまでこだわらなくても良いかも?(^_^;)

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • とりあえず村正で宝具ブッパしまくればOK!w
  • サポーターはドンドン落とされていくので使い捨て感覚でも大丈夫

まぁやっぱり村正が強すぎますね(^_^;)
村正が宝具撃てる状態をキープしていれば、特に問題なく勝てると思います。

第12節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSシグルド」

敵編成

  • WAVE1・・・シグルド(剣)

敵はシグルド1人ですが、HPが100万以上 × ブレイク2本で合計400万近くあります。。。
さらにデバフは弾かれやすく、サポートはナポレオンかブリュンヒルデどっちか固定です(-_-)

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』シグルド攻略パ

敵が男性セイバー単騎ってことで、やっぱりここはエウリュアレですね!

フレンドはサポ固定なのでナポレオンですが、退場させたいので陳宮で吹き飛ばします。
なので本番はフィールドにキャストリア・エウエウ・マーリンが揃ってから・・・って感じです。

一応、マーリンが落ちてしまった時のためにその代わりになれそうなキャス狐を入れてましたが、幸運にも出番はなかったです。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 開幕でナポレオンと陳宮のNPをチャージしてナポ ⇒ 陳宮で宝具チェイン!陳宮の「タゲ集中」を自身に付与して落ちやすくしておく。
  • ナポと陳宮が落ちて、キャストリア・エウエウ・マーリンになったらそこから耐久戦。
    敵の宝具に合わせてエウエウ ⇒ マーリン ⇒ キャストリアの宝具チェイン出来るようにArtsチェイン主体でカード切っていく。
  • 「やけど」が溜まってきてマーリン宝具のHP回復が間に合いそうにない時には、「状態回復」コマコ付いたカードで殴って緊急回避しておく

エウエウはマジ女神ですね!!
やはり男性剣鯖にはメチャクチャ強かったです(*´∀`)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

コチラもYouTubeにも動画アップしてます。

第16節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VSスルト・フェンリル」

敵編成

  • WAVE1・・・スルト・フェンリル(剣)

敵は2部2章のラスボスです。
様々なパッシブスキルでコチラのデバフは通りません。
そして、ココでもサポートが固定(シグルド)なので、実質的には5人で戦う感じになります。

また、ブレイク時に「強化無効(3ターン)」を使ってくるので、その間はバフが出来ず当然ながら「無敵」なども張れないので・・・シッカリと対策しておきませう!

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』スルト・フェンリル攻略パ

スルト・フェンリルはとにかくHPが高くてブレイク時の「強化無効」が厄介なので、ブレイク前と後でアタッカーを2人用意しました。

まずはサポーターたちとエウリュアレで削れるだけ削って、あとはオリオン単騎で頑張ってもらう作戦です。

エウリュアレ With サポーターズには火力重視、オリオンは単騎で耐久戦なので、防御力を上げる礼装を装備してます。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • タマモのスキル1と3をエウリュアレに使用後、オダチェンでマーリンと交代、キャストリアのスキルも使ってエウリュアレにバフ増々にしてからエウリュアレの宝具!
  • その後もとにかくエウリュアレのNP溜めを意識して、エウリュアレの宝具を出来るだけいっぱ撃ってブレイク!
    「強化無効」付与されるので、前衛全員落とされて、控えのタマモ・オリオン・シグルドがIN!
  • タマモ・シグルドが落とされて、以降はオリオン単騎で耐久戦!
    「マグダラの聖骸布」装備&ステージギミックでのHP回復のおかげで、HPはほぼ減らないので、あとはひたすらチマチマ削っていく

エウリュアレに続いて・・・オリオンが思った以上に強かったです!
てか、ダメージが1ターンに1500ぐらいしか食らわない(敵のチャージ攻撃さえ2000程度w)ので、全く死ぬ危険ありませんでした!

ブッチャケ・・・ハナっからオリオン単騎でも全然余裕でイケるかも(その分時間はかかるでしょうけど)です(^_^;)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

2部3章「人智統合真国 シン」編

【FGO】『スーパーリコレクション』人智統合真国 シン

開催期間:2022年6月22日(水)~ 2022年6月29日(水)

第9節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VS項羽&蘭陵王」

敵編成

  • WAVE1・・・傀儡兵(騎) ×3
  • WAVE2・・・傀儡兵(騎) ×3
  • WAVE3・・・項羽(狂)、蘭陵王(剣)

マスター礼装バフが3ターン使えないので注意!
項羽は「回避」、蘭陵王は「無敵」を使うので、アタッカーには「無敵貫通」能力があるか、礼装を装備しておくのがベネ!

HPは傀儡兵が最大で6万弱、項羽が約76万でブレイクゲージ2本、蘭陵王が約42万でブレイクゲージ1本です。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』項羽&蘭陵王 攻略パ

せっかくなので朕をメインアタッカーとして起用。
ただ、朕は攻撃宝具ではないので、WAVE1~2は光コヤンで露払いです。

フレンドは鉄板のキャストリアで、マシュはいつものコスト調整要員、一応マーリンが落とされた時に代替として医神さんを控えに入れましたが幸い出番はなかったです。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • WAVE1~2は光コヤンの宝具でワンパン。
  • WAVE3に入って1ターンは普通にしのいで、マスター礼装が使用可能になる4ターン目にオダチェンで光コヤンと朕を交代!
  • それ以降はひたすらArtsチェインで朕の宝具をまわしつつ、項羽の宝具にマーリン ⇒ キャストリアの宝具チェインで「粛清防御」張ってしのぐ・・・の繰り返し。

カード運が悪いと厳しい面もありますが、基本的にはほぼ負けることはないかと(^_^;)
けど・・・項羽が何故かやたらマーリンばっかり殴ってくるので、マーリンだけが「粛清防御」剥がされがちになります。

なのでマーリンのスキル2やキャストリアのスキル2などを適時使ってシッカリ守ってあげませう!

動画で観たい方はコチラをどーぞ

第15節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VS李書文」

敵編成

  • WAVE1・・・李書文(殺)

マスター礼装バフが4ターン使えないので注意!
また、HPが減るほど攻撃力が上がる&毎ターンチャージ1増加!

李書文は宝具前に「無敵貫通」使うので注意!!

さらに、毎ターン開始時に韓信が厄介な嫌がらせをしてきます。

  1. パーティの誰かに「タゲ集中」(3T)
  2. 「混乱」付与(1T)
  3. 攻撃力アップ(1T)
  4. NP獲得量ダウン(3T)
  5. 毎ターンA性能アップ(3T)

1から順に行って、5まで来たらまた1に戻る・・・の繰り返しです。

HPは約62万でブレイクゲージが2本です。

攻略パーティ

マーリン ⇒ キャストリアの宝具チェインで「粛清防御」張ってしのぐ

フレンド枠はキャストリアです。
出来れば「~解除」系のコマンドコード付けてくれてるとベネ!

まずはキルケーで出来るだけ削って、キルケーが落とされたらゴッホで殴る!という戦略です。
キルケーは火力の低さがネックではありますが、宝具で「豚化」して足止めできてさらには「攻撃強化解除」まで付いてるので、今回メチャクチャ役に立ちますね!

サポーターは鉄板のキャストリア&マーリン。
控えにも一応サポーターとして「即死無効」宝具のスカサハを起用。
スカサハはゴッホのサポーターとしてもベネ!

マシュはコスト調整要員ですが、「タゲ集中」で味方を守れる盾にもなれるので起用。
・・・結局出番はなかったですが(^_^;)

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • とにかくArtsチェインを意識して全員のNPを常に溜めて、キルケーの宝具で足止めしつつ削る。
  • 敵からの宝具にはマーリン ⇒ キャストリアの宝具チェインで「粛清防御」張ってしのぐ。
  • 適度に削ったら「タゲ集中」がキルケーに来た時点で敵宝具で撃沈してもらいゴッホを出す。
  • ゴッホのクリ殴りで削っていく(「タゲ集中」がゴッホに来た場合は、「ガッツ」が残っていればあえて「粛清防御」で解除せずにゴッホで食らう方がパーティ全体の生存率は上がります)

李書文はアサシンなのでチャージが短く、とにかく宝具の回転が早いのが厄介。
さらには「即死付与」がこれまた難儀で、せっかく「粛清防御」で耐えても即死させられる可能性があるので・・・ブッチャケ運ゲー感パネェです(-_-)

なので、基本的には「耐える」より「撃たせない」立ち回りのほうが良いかと思います。
そういう意味では今回起用した「豚化」出来るキルケーや「恐怖」付与できるゴッホちゃん、「魅了」持ちのエウリュアレ、さらには宝具に「スタン」効果のあるアナちゃん(槍メドゥーサ)なんかも良いかも?

もちろん、ワンパンできるぐらいに火力マシマシに出来るんならそれに越したことはないとは思いますけどね(^_^;)

また、「無敵」や「粛清防御」でダメージは抑えても「即死」決まるとどうしようもないので、「ガッツ」持ちの鯖をアタッカーにすると安定感が増すかと思います。

やはりワンパンされてしまう相手に対して耐久戦を余儀なくされるのはかなりキツイですね。

動画で観たい方はコチラをどーぞ

第16節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VS始皇帝」

敵編成

  • WAVE1・・・始皇帝(裁)

マスター礼装バフが5ターン使えないので注意!
また、「無敵」宝具持ちなので「無敵貫通」手段を用意しておくのがベネ!

ブレイク1回目には「弱体無効」を使用、ブレイク2回目にはコチラに「強化解除」してくるので要注意!

HPは約86万でブレイクゲージが2本(約93万、約100万)なので、合計300万ほどあります(;´∀`)

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』始皇帝 攻略パ

フレンド枠は光コヤンです。
「クリティカル威力(発生率アップ)解除」コマンドコード付けてくれてるとディ・モールトベネ!

敵がルーラーってことで、有利クラスのロボをアタッカーに起用。
っても、攻撃されると有利クラスであってもクリティカルでサクッと簡単にワンパンされてしまうので、防御をどうするか?が問題です。

なので、サポーターにはこれまた鉄板のキャストリア&マーリンで。
キャストリアの礼装は「OC増加」出来るものにして、少しでも「無敵」状態を長く維持できるようにし、マーリンの礼装は「毎ターンNP獲得」で宝具回転率を上げるようにしてます。

控えには「強化解除」対策要員として紫式部を起用。
ブレイク2回目に合わせてオダチェンで呼び出す作戦です。

マシュは今回戦力と考えてサブアタッカー起用なので、礼装もキチンと戦えるもの(「無敵貫通」)を装備させておきました!
・・・が、結局出番はなかったです(^_^;)

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 開幕に光コヤンの全スキルとキャストリアのスキルでロボをバフって宝具!
    朕からの攻撃で光コヤンが落とされてマーリンが出てきたら、「無敵」と「粛清防御」でしのぎつつロボの宝具で削っていく。
  • ブレイク2回目直前になったらマーリンと香子さんをオダチェンで入れ替えて、香子さんのスキル1と3使用してからロボで殴り飛ばしてブレイク!
  • 「強化解除」されるが香子さんのスキルで防いでるので無問題!
    その後に香子さんが落とされて再びマーリンがフィールドへ。
  • 「粛清防御」や各種「無敵」でしのぎつつロボの宝具で削っていって終了!

有利クラスであってもクリティカル喰らえばほぼワンパンされるというトンデモ火力と、ブレイク2回目の全体へ「強化解除」がメチャクチャ厄介ですが、逆に言えば被弾を抑える手段と「強化解除耐性アップ」を用意すればそこまで難しくはないかも?

むしろ攻撃を防いでも「即死」で落とされてしまう李書文のほうがキツイって人も多いのでは?

あと、上記編成ではもしロボが落とされても、マシュでジワジワ削っていけます。
・・・まぁそうなった場合はメチャクチャ時間かかると思いますが(;´∀`)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

2部4章「創世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ」編

【FGO】『スーパーリコレクション』救世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ

開催期間:2022年9月7日(水)~ 2022年9月14日(水)

第10節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VS哪吒」

敵編成

  • WAVE1・・・哪吒(狂)

敵は哪吒1騎だけですが、開幕にパーティ全員に解除不可なBAQ&攻撃デバフ(各5ターン)が盛々付与されてしまうので、かなりダメージを与えづらくなります。

さらに、5ターンの間は哪吒自身も盛々バフって強くなっていくので、この5ターンをいかに凌ぐか?が重要!

ちなみにHPは約207万 ⇒ 1ブレイクで約95万 ⇒ 2ブレイクで約82万です。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』哪吒攻略パ

今回もメインアタッカーには推鯖の始皇帝を起用。
フレンドにはマーリンをお借りしました。

そして自前のサポーターに鉄板のキャストリアと、新規加入のプーリンで新たな「不 ”朕” 艦」編成にしてみました!w

控えには一応、サポーターとして医神さんと徐福ちゃん入れてますが、医神さんはともかく徐福ちゃんとフレンドのマーリンは出番なかったんで、この枠は誰でもいいかと(^_^;)

礼装はキャストリアに「OC増加」、プーリンは「毎ターンNP獲得」、朕は「毎ターン星出し&クリ威力アップ」です。

アペンドはキャストリアとプーリンがアペ2MAX、朕がアペ1レベル7です。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント

とにかくひたすら朕の宝具でサポーター2人を守りつつクリ殴り!
敵からの全体宝具はキャストリアの宝具「粛清防御」で対応です。

キャストリアと朕が「スタン」されると危険なので、二人にはコマンドコード「八葉の鏡」つけてます。
・・・っても、タイミング次第なところがあるので過信は禁物ですが(;´∀`)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

第19節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSアルジュナオルタ」

敵編成

  • WAVE1・・・アルジュナオルタ(狂)

敵はジュナオ1騎だけですが、イミワカンナイぐらいに火力が高く、被弾即撃沈です。。。
さらに「弱体無効」なのでデバフも効かず、2ブレイク時には「無敵貫通」付与(3ターン)からの宝具ブッパしてくるので、そもそも「敵からの被弾を常に0にする」ような手段がほぼ必須になっています(-_-)

ちなみにHPが、約126万 ⇒ 1ブレイク目にHP約130万 ⇒ 2ブレイク目がHP約144万。
「ガッツ」が1回あって、HP2000で復活しつつターン終了時に2000回復するので実質4000です。

攻略パーティ

パーティ編成は同じですので、基本コンセプトも同じです。
ただ、サポ枠がNPCカルナ固定なのでそのぶん強力なサポーターを連れていけないのは地味にイヤラシイですね(;´∀`)

上記パーティのザックリとした攻略ポイント

立ち回りもほぼ同じですが、2ブレイク時に「無敵貫通」付与からの宝具ブッパされるので、そこにキャストリアの「粛清防御」をシッカリ合わせませう!

また、その「無敵貫通」は3T持続するので、朕の宝具だけで凌ぐのはかなり厳しいです。
一応・・・プーリンの宝具で最大HP上げていれば1撃には耐えれますが、ブッチャケ焼け石に水ですしおすし(;´∀`)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

第19節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VS空想樹スパイラル&アシュヴァッターマン」

敵編成

  • WAVE1・・・空想樹スパイラル(狂)、アシュヴァッターマン(弓)

ペペさんがやたら オコリザル アシュヴァッターマンを盛々強化していくのと、空想樹がメチャクチャ硬いのがキツイです。

あと、2騎ともに「強化解除」してくるので、キャストリアの宝具に頼った防御は崩されやすく、火力マシマシにしてソッコーで倒すか、それが無理なら「強化解除耐性」を用意するのがベネ!

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』空想樹スパイラル攻略パ

メインアタッカーはアルクでイッてみました!
弊カルデアのアルクは宝具3なので火力はそこまで期待できないんですが、スキルで「強化解除耐性」撒けるので採用です。

サポーターはいつものキャストリアと、プーリン、光コヤン、オベロン、そしてフレンドにはマーリンということで、フォロー体制万全でした!w

上記パーティのザックリとした攻略ポイント

とりあえずアルクの宝具で2騎同時に削っていきつつ、キャストリアの宝具やプーリン、アルクのスキルでの「無敵」などで凌いで行く感じでした。

アルクがもっと強ければ(宝具5のレベル120とか?)3~4ターンでイケるみたいなんですが、弊カルデアの宝具3レベル100アルクだと全然火力が足りなかったせいで、ノーコンノー令呪でクリア出来たものの・・・かなりグダグダになってしまいました。。。(;´∀`)

まぁでも、スキルの「強化解除耐性」がかなり便利だったり、等倍でもそれなりに高ダメージ叩き出せるってのが分かったんで・・・意を決してレベル120を目指すことにしました!( ・`д・´)

ってことで、弊カルデアのアルクは今んとこ、こうなりましたァン!↓

【FGO】アルクLV110達成

これが…せい…いっぱい…です
フレンドのみな…さん 受け取って…ください…

伝わって……… ください……

2部5章「神代巨神海洋 アトランティス」編

【FGO】『スーパーリコレクション』神代巨神海洋 アトランティス

開催期間:2022年9月28日(水)~ 2022年10月5日(水)

第11節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VSカイニス」

敵編成

  • WAVE1・・・カイニス(槍)

敵はカイニス1騎のみですが、「無敵」「特殊耐性」が付与されていてそのままでは倒せないです。
サポートのゴリオンで数回殴れば剥がせるので、まずはゴリオンで殴ってから、あとは単体セイバーで攻めるのがベネ!

ちなみにHPは約182万 ⇒ 1ブレイクで200万ちょい ⇒ 2ブレイクで約220万です。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』カイニス 攻略パ

今回はメインアタッカーにチョー姉妹を起用。
キャストリア・プーリン・チョー姉妹での耐久戦です。

控えのマシュはいつものように肉の盾&コスト調整要員で、一応キャストリアかプーリンが落とされた時のためにマーリンも編成しておいたんですが、あいにく出番はなかったです。

礼装はキャストリアに「OC増加」、プーリンは「毎ターンNP獲得」にして、チョー姉妹は「黒聖杯」です。
・・・黒聖杯、いつになったら完凸出来るかなぁ・・・(´・ω・`)

アペンドはキャストリア・プーリン・チョー姉妹・マーリンがアペ2MAXです。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント

カイニスの「無敵」「特殊耐性」を剥がすまではゴリオンを守りつつゴリオンで殴って、その後はゴリオンとチョー姉妹をオダチェンで交代、以降はひたすらArtsチェインを切りつつ宝具回していくだけですね(^_^;)

チョー姉妹は宝具1なのもあって火力はかなり微妙でしたが、プーリンの宝具と合わせてHPガンガン回復するので、チャージ攻撃さえ喰らわないように気をつけていればほぼ負けないと思います(・∀・)

まぁ耐久戦なんでターン数はかかってしまいますけどね(^_^;)

第17節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSコルデー」

敵編成

  • WAVE1・・・コルデー(殺)

敵はコルデー1騎のみ、アサシンなので火力が低く、通常時の被ダメはそこまで痛くないんですが、「無敵貫通」多用しつつ、「即死」付与されている宝具をかなり早いスパンで撃ってくるので非常にイヤラシイです。

さらに、ブレイク2回目以降は「回避」多用するのも地味ながらかなり厄介(-_-)
なので最低でも「即死」と「回避」の対策をしておくのがベネ!!

ちなみにHPは約113万 ⇒ 1ブレイクで約122万 ⇒ 2ブレイクで約140万です。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』コルデー 攻略パ

今回はメインアタッカーに「即死」がほぼ通らない特性を持つムーンキャンサーの水着BBちゃんを起用。
キャストリア・プーリン・水着BBでの耐久戦です。

控えのマシュはいつものように肉の盾&コスト調整要員で、サブアタッカーとして有利クラスであるキャスターの水着コルデーを起用しました。

てか、コルデー VS コルデー!ww

フレンドには一応、宝具で「即死」を防げるスカディさんを借りてましたが、全く出番なかったです。
というのも、ムーンキャンサーであるBBちゃんはともかく、キャストリアとプーリンも「即死」全然通らなかったんですよね!(*゚∀゚)

プーリンはクラススキルで「即死耐性アップ」あったからだと思いますが・・・いや、マジでプーリン強いっすわ(´∀`)
クラス相性的に被ダメ自体は痛いものの、宝具でモリモリ回復できるので、クリ殴り連発さえされなければ全然耐えきれましたし。

礼装はキャストリアに「OC増加」、プーリンは「毎ターンNP獲得」にして、水着BBは「黒聖杯」にしてますが・・・「回避」がクッソうざかったんで、「必中」OR「無敵貫通」礼装のほうが良かったです(-_-)

アペンドはキャストリア・プーリンがアペ2MAXで、水着BBはアペ1と2がMAXです。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント

基本的には敵の宝具にはキャストリアの宝具をプーリンと宝具チェイン合わせて「対粛清防御」を厚くしながら対応しつつ、普段からプーリンの宝具をガンガン回してNPとスターを供給し、BBちゃんで殴り抜けるッッ!!って感じでノーコンノー令呪でした(・∀・)

水着BBちゃんの宝具には「チャージ減少」効果があるので、それも巧く噛み合っていたと思います。

てか・・・水着BBちゃんのクリ殴りがかなり強くて、「即死」も全く効かないですし実に頼もしかったです(*´ω`*)

・・・が、上記でも書いたように「回避」されまくったおかげでメッチャ時間かかって、結局60ターンでフィニッシュでした(;´∀`)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

上記でも書いたように60ターンもかかったせいでかなり長い(一応3倍速で収録してますが)ですが、参考にしていただければ幸いです(^_^;)

第23節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VSケルベロス」

敵編成

  • WAVE1・・・アトランティス兵(剣) ×2、広域殲滅兵器(槍)
  • WAVE2・・・ケルベロス(騎)

2WAVEあって1WAVEには複数、ボスが1体だけという敵構成なので、パーティ編成が悩ましいです。

てか、1WAVEの雑魚でさえHPのがメチャクチャ高い(兵士が約22万、兵器が約50万!)のはかなりキツイ!

さらにボスのケルベロスは「宝具封印」「スキル封印」してくるだけでなく、1ブレイクで「毎ターン終了時に自身に無敵(1回)」付与、2ブレイクすると「毎ターンチャージ増加」「やけど」付与が追加されます。。。

なおかつ「行動不能系スキル無効」「宝具封印無効」なので、「ガンド」や「魅了」などで足止めも出来ないです(-_-)

ちなみにHPは100万ちょい ⇒ 1ブレイクで約120万 ⇒ 2ブレイクで約140万です。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』ケルベロス 攻略パ

今回はキャストリア・プーリン・モルガンでの耐久戦です。

控えには念の為にケルベロス要員として千代女殿を起用。
マシュは盾になる = 撃沈されるのを見越して「カムラン」装備です。

フレンドにはケルベロスに相性有利なサポーターとして光コヤン借りましたが出番はなかったです。

礼装はキャストリアに「OC増加」、プーリンは「毎ターンNP獲得」、アタッカーであるモルガンと千代女は「黒聖杯」にしてますが、ケルベロスの「毎ターン無敵(1回)」のせいで宝具でダメージ与える機会がほぼなかったんで、アタッカーは「無敵貫通」とか「クリ威力アップ」のほうが良かったかもです。

・・・が、そうするとWAVE1の処理が結構困るかもなので悩ましいですね(;´∀`)

あと、キャストリアも宝具を2~3ターンに1回撃つぐらいの間隔なので3回しか効果のない「OC増加」よりは、プーリンと同じく「毎ターンNP獲得」とか、あれば絆礼装とかを装備させてる方が安定するかと思います(^_^;)

ちなみにアペンドはキャストリア・プーリン・モルガン・千代女それぞれアペ2MAXです。

あ、それともひとつ!!
コマンドコードの「封印無効」付与(「久遠の鏡」)をプーリンのArtsカードに付けてたんですが、コレがメチャクチャ役に立ちました!

もし持ってるなら、「全体無敵」貼れる鯖にこのコマコつけておくことをオヌヌメします。
マジでこれだけでもガラリと難易度変わると思うので(・∀・)

このコマコ・・・あと1~2枚は欲しいわ(^_^;)

上記パーティのザックリとした攻略ポイント

WAVE1はモルガンの宝具+クリ殴りで2ターンかかりましたが、WAVE2はArtsチェインをメインにしてNP回収を最優先にしつつ、とにかく宝具撃つ時は毎回モルガン ⇒ プーリン ⇒ キャストリアの順番で「対粛清防御」を厚くするのが基本です!

そして一人に攻撃集中して「対粛清防御」剥がれたら、キャストリアのスキル3で個別に「無敵」貼ったり、モルガンならスキル3の「ガッツ」で耐えて、均等に剥がれて宝具が間に合わない時はプーリンのスキル3で「無敵」貼ったり・・・って感じでした。

ただでさえバカ高い敵のHPなのに、「無敵」毎ターン張られてしまうのもあって必然的に攻撃する機会がかなり少なくなってしまい、削り切るのにメチャクチャ時間かかっちゃいましたが・・・なんとかノーコンノー令呪クリア出来ましたァン!(´∀`)

にしても・・・ココは人によって(てか ”運” によって)は、かな~~~りキツイんじゃないかと思います。。。(-_-)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

2部5章「星間都市山脈 オリュンポス」編

【FGO】『スーパーリコレクション』星間都市山脈 オリュンポス

開催期間:2022年10月5日(水)~ 2022年10月12日(水)

第11節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VS愛玩の獣(コヤンスカヤ)」

敵編成

  • WAVE1・・・コヤンスカヤ(獣)

敵はコヤンスカヤ1騎のみですが、ビーストなのでかなりの難敵です。

クラス相性がかなり特殊なので、とりあえず防御有利なキャスターをサポーターにしつつ、できれば魔獣特性のあるアタッカーを用意したいトコロ。

開幕から3ターンは特殊耐性によりダメージが通りづらく、さらには毎ターンなにかしらのデバフ(「呪い」「恐怖」「パーティの誰か死亡時HP回復」など)してきます。

そしてブレイク1回目で即チャージ攻撃なので注意が必要ですが、ブレイク2回目には自身が「マヒ」してパーティ全員にHP・NP回復などしてくれるので、タイミングを見計らって巧く利用できればベネ!

ちなみにHPは約70万 ⇒ 1ブレイクで80万ちょい ⇒ 2ブレイクで90万ちょい ⇒ 3ブレイクで約100万です。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』VS愛玩の獣 攻略パ

今回は前座にロボで最終的にはキャス狐が担当という編成。
フレンドにはマーリンを借りました。

開幕から3ターンは特殊耐性があるのでとりあえず耐えてから、ロボをバフりまくって1ゲージ・・・できれば2ゲージ削って前衛を退場させ、あとはキャストリアと玉藻の2人旅でいく戦略です。

礼装はキャストリアに絆礼装、玉藻には「防御アップ」をつけてNP回収しやすく&耐久しやすくしています。

アペンドはオベロンだけがアペ2のレベルが1で、あとは全員アペ2MAXです。

あと、キャストリアと玉藻のカードにはコマンドカードの「行動不能無効」必須です!

上記パーティのザックリとした攻略ポイント

上記でも書いたようにまずはマーリンの「無敵」やスカディの宝具「回避」で3ターン耐えてから、ロボにマーリン・スカサハ・オダチェンしたオベロンで全力でバフり宝具ブッパ!

コレで1ゲージ削って、敵からのチャージ攻撃を食らって前衛全員が退場。
あとは後衛のキャストリア・玉藻・マーリン(オダチェンで入れ替えたので)の3人になるので、全員で宝具をまわしつつ折を見てマーリンを退場させ、キャストリアと玉藻の2人で耐久戦って感じでした。

火力が低いキャスターで殴っていくのでメチャクチャ時間かかりました(なんと114ターン!w)が、なんとか無事にノーコンノー令呪で行けましたァン!

・・・てか、ブッチャケ2ゲージ目からは玉藻単騎のほうが良かったかもです(;´∀`)

第13節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VSアフロディーテ」

敵編成

  • WAVE1・・・アフロディーテ(殺)

「魅了」「NP減少(100%)」「スキル封印」「宝具封印」、そしてチャージ攻撃には「即死」効果まであるのでかなりイヤラシイです。。。

しかも、クラスがアサシンなのでチャージ満タンになるまでが早く、高頻度で「即死」飛んでくるのでヤヴァイです(-_-)

てか、とにかくデバフをバンバン使ってくるので、その対策をしておかないと全くどうにもならないと思います。。。

ちなみにHPは約133万 ⇒ 1ブレイクで約166万 ⇒ 2ブレイクで200万ちょいです。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』VSアフロディーテ 攻略パ

フレンドはスカディです。

「VSコヤンスカヤ」の時と同じように、まずは前衛の三蔵ちゃんでゲージ1本削ってから、その後は玉藻が出るまでにキャスター軍団で出来るだけ削って・・・あとは玉藻の単騎です。

最初っから玉藻単騎でも行けると思いますが、それだとメチャクチャ時間かかりそうです。
・・・って、そうじゃなくてもクッソ時間かかりますけど(;´∀`)

あと、玉藻にはコマンドコード「八葉の鏡」が必須、それ以外にも「弱体解除」系が2つほぼ必須で、出来れば「回復量アップ」系とか単純に「HP回復」系をつけておくのがベネ!!( ・`ω・´)

礼装は玉藻には「防御アップ」を装備してカチカチにしつつ、三蔵ちゃんには鉄板の「黒聖杯」、そして地味ながら役に立ったのが、玉藻のHP底上げのためにマーリンに装備させてた「最大HP1000アップ」ですね。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント

最初に三蔵ちゃんをキャストリア、マーリン、オベロン(キャストリアとオダチェン)で全力でバフって1ゲージ削ります。
管理人の場合は3ターンかかっちゃいましたが、被弾はマーリンの「無敵」で1ターン、オベロンの宝具でも1ターン安全に凌げます。

オベロンはクラス相性的にすぐに撃沈してしまいますが、控えのスカディがINして「即死」無効の宝具もあるので耐久しやすく、ジワジワHP削ってくれますね!

そんなこんなで三蔵ちゃんにNP供給してまた三蔵ちゃんの宝具ブッパで出来るだけ削りつつ、どんどんみんなが退場していき、フィールドには玉藻・マーリン・キャストリアの3人の形になるので、あとは玉藻を残すようにしてキャストリアとマーリンに落ちてもらい、そこからひたすら玉藻一人で殴っていきます。

玉藻単騎になってからのポイントとしては・・・

  • 「行動不能無効」を毎ターン張る。※「魅了」対策なので最重要!!!
  • 敵からのデバフは最大2つ溜まる(「恐怖」「弱体解除成功率ダウン」)ので、それを「弱体解除」コマコついたカードですぐに消す。※ほっとくと「スタン」や「スキル封印」連発でハメ殺されてしまうので要注意!!
  • チャージ攻撃はスキル2で耐える。(1200程度しか喰らわなくなるので余裕で耐えれます)もしスキル2が使えなくても、「防御アップ」礼装つけてれば4500程度の被ダメなので、そこからの盛り返しは全然可能です。

上記をシッカリ守れば時間はかかれど単純作業を繰り返すだけなのでノーコンノー令呪余裕でいけます。
ただ、「弱体解除成功率ダウン」のせいだと思うんですが、一度解除失敗してデバフが残って、そのまま4ターン連続で「スキル封印」されてハメ殺されそうになってしまったので・・・心配ならばマスター礼装を「アトラス院」にしておくのが無難かも?

まぁその場合はオダチェン出来ないので最初のゲージ1本削るのがキツくなってもっと時間かかるかもですが、どっちを取るかでしょうね(-_-)

なんにせよ、今回も玉藻ちゃん大活躍でした!
・・・ま、88ターンもかかっちゃいましたが(´・ω・`)

クラス相性やなんやで玉藻が最適解ではありますが、宝具やスキルで回復ができる鯖なら大体は単騎でいけるみたいですね。
ほかはマーリンとか山の翁、バゲ子や朕なんかでも単騎いけるようです。

なんにしてもメチャ時間かかりますが(;´∀`)

動画で観たい方はコチラをどーぞ

第23節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VSカイニス(&キリシュタリア)」

敵編成

  • WAVE1・・・カイニス(槍)

マシュが前衛で編成固定、ホームズも編成固定(コッチは前衛固定じゃない)になってるので、実質的に4騎で戦うことになります。

カイニス1騎のみですが、キリ様が色々と茶々いれてバフします(;´∀`)
開幕とブレイク1回目と2回目時にブレイクゲージを1本追加しちゃうので、実質4回ブレイクする必要があります。

またブレイク2回目には「攻撃時に自身の攻撃力アップ」バフが付与されるので、かなり被ダメが大きくなってしまいます。

あと、3ブレイク目(だっけな?)に「確率無敵(5ターン)」されるのも地味にウザイです。

ちなみにHPは約130万 ⇒ 1ブレイクで約148万 ⇒ 2ブレイクで約148万 ⇒ 3ブレイクで約162万 ⇒ 4ブレイクで200万ちょいですが最後は倒す必要はないです。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』VSカイニス(&キリシュタリア) 攻略パ

見たまんまの始皇帝での耐久戦です。

編成固定されているマシュとホームズがかなり邪魔なので、陳宮で射出して退場してもらいますw

なのでフィールドに朕・キャストリア・プーリンの3人になってからが本番ですね(^_^;)

礼装は陳宮は開幕で宝具撃てるように「カレスコ」(未凸ですがアペ2MAXなので可能)、マシュは退場するときにNP撒いてもらえる「カムラン」、朕は無敵対策に「無敵貫通」、プーリンは「毎ターン星出し」、キャストリアは絆礼装です。

・・・が、朕はそれよりも「クリ威力アップ」のほうが良かったです(;´∀`)

で、コマコを3人には「強化解除」系をつけておくのがベネ!
アタッカーに朕にはそれだけじゃなく「スター獲得」とか「クリ威力アップ」系つけとくとディ・モールトベネ!!

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 陳宮でホームズを射出
  • マシュが自分のと陳宮の「タゲ集中」で落とされる
  • フィールドに朕・キャストリア・プーリンが揃って以降は、朕のNP回収を意識しつつ常に朕の宝具を使って残りの2人を守りつつ、敵のチャージ攻撃にはプーリン ⇒ キャストリアの宝具チェインで「対粛清防御」を厚くして対応。
  • カイニスがバフ盛々になって被弾がヤバくなってくるので、適時「強化解除」コマコ付きのカードで殴って消しつつ、朕のクリ殴りで削っていく(基本的にはほぼ毎ターン朕の宝具撃てるのでそこまで神経質にならなくて良いかも?)

敵のHPがバカ高い&ブレイクゲージ多すぎィィ!!なおかげで、メチャクチャ時間かかっちゃいました(76ターン)が、ほぼ危なげなくノーコンノー令呪クリアです。

やはり単体攻撃には不 ”朕” 艦パーティは強かったです(*´∀`)
プーリンの枠は今までの鉄板であるマーリンでも良いと思いますが、なんやかんやでプーリンのほうが組み合わせやすいかも?

てかブッチャケ・・・3番目のコレが一番簡単だったかもですね!
・・・ま、そもそも強いセイバー(村正とかディオスクロイとか?)居れば、絶対そっち使ったほうが良いとは思いますが。

ちな弊カルデアには宝具3村正いてるんですけどね~(^_^;)

2部6章「妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ」編

【FGO】『スーパーリコレクション』妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ

開催期間:2022年12月1日(水)~ 2022年12月15日(木)

第15節(1/3)スーパーリコレクションクエスト「VS排熱大公ウッドワス」

敵編成

  • WAVE1・・・ウッドワス(術)

敵はウッドワスの1騎のみですが、コチラ全員に「恐怖」を付与してきたり、やたらチャージが短かったり(最終的にはチャージゲージがたったの2に!)するので、普通に戦うとかなり厄介です。

・・・が、「魅了」や「恐怖」が効くのでパーティ編成次第ではかなりラクに戦えます(*゚∀゚)

ちなみにHPは約183万 ⇒ 1ブレイクで187万ちょい ⇒ 2ブレイクで191万ちょい ⇒ 3ブレイクで約195万 ⇒ 「ガッツ(3回)」が1万です。

てか・・・HPが約200万 × 4ゲージって流石に凄いな(苦笑)

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』ウッドワス 攻略パ

メインアタッカーはエウリュアレで、「魅了」ハメして倒します。

スクショには写ってないですが、編成固定のパーシヴァルが前衛左端、前衛右端のキャストリアは自前やフレンドのではなくサポート枠のキャストリアです(3ターン毎にバフ+NPチャージくれるのでかなり強い!)

控えにはいつものArtsパ鉄板サポーターであるプーリン、もしもの時に身代わりになれるように「タゲ集中」持ってるデオンくんちゃん、サブアタッカーとして水着香子さんですが・・・香子さんは出番なかったんで誰でも良いですし、デオンくんちゃんも「タゲ集中」さえあれば誰でも良いかも?

一応、デオン宝具は「魅了」付与なので起用したんですが、効かなかったんですよね(苦笑)

礼装は、エウエウは「Artsアップ+NP獲得量アップ」にしてますが、プーリン居れば多少のHP減少はブッチャケ気にならないので「黒聖杯」のほうが良かったかも?

アペンドはエウエウとプーリンがアペ2MAXです。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 最初にパーさん ⇒ エウエウの宝具チェインでウッドワスの特殊耐性を剥ぎながらHP削る
  • パーさん「タゲ集中」で落ちて貰い、プーリン・エウエウ・キャストリアの形になったらArtsチェインを意識して3ターンに1回ぐらいの間隔でエウエウ ⇒ プーリン ⇒ キャストリアで宝具チェインを繰り返す。
  • NP貯めが間に合わない時はエウエウだけで宝具ブッパしつつ出来ればブレイブチェインなどでNP回収
  • エウエウのスキルでの「魅了」は「対粛清防御」や「無敵」の切れ目で随時使用する
  • ブレイク2回目にウッドワスが「無敵貫通(4T)」使うので、シッカリそこに「対粛清防御」合わせつつ、エウエウの宝具+魅了での合計2ターンの足止めで4ターン経過させる
  • ウッドワスのチャージ攻撃のタイミングなのにNP回収が間に合わなかった OR プーリンもキャストリアも「恐怖」食らってしまって「無敵」も「対粛清防御」も出来ない!(長丁場になるので1回ぐらいはそういうシーンがあるかと)って時は、オダチェンで控えから「タゲ集中」持ちを出してきて身代わりになってもらう(控えのパーティ配置に注意!)

とにかくウッドワスはHPがメチャクチャ高い&ブレイクゲージいっぱいなので、削り切るのに1時間ほどかかっちゃいますけど、上記を意識すれば時間はかかれど負けることはないかと思います(´∀`)

けど「スルト・フェンリル」に続いて今回もエウリュアレ大活躍でした!!

ホント強いなこの女神様は♪(*´ω`*)

第24節(2/3)スーパーリコレクションクエスト「VS女王モルガン」

敵編成

  • WAVE1・・・モルガン(狂)

敵はモルガンの1騎のみですが、元々バーサーカーってのもあってかなり攻撃が痛いです。
そのくせ、こちらの攻撃は全て等倍にされてしまうので・・・ズルいですよね(;´∀`)

しかも、ブレイク1回目に解除不可の「クリティカル威力アップ」「クリティカル発生率アップ」するので更に高火力に!

そして毎ターン終了時にこちらの攻撃力とスター発生率を下げてくるように・・・。

ブレイク2回目には「攻撃時に強化解除」と「毎ターンチャージ2増加」も付与されるので、被ダメの高さもあって耐久戦もかなり厳しくなります・・・てか、ほぼ無理でしょ?!┐(´д`)┌

ちなみにHPは約102万 ⇒ 1ブレイクで約130万 ⇒ 2ブレイクで150万ちょいです。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』女王モルガン 攻略パ

アタッカーはアストライアですが、ブレイク2回目まで控えに移して温存、それまでは卑弥呼・キャストリア・プーリンでの耐久戦です。

一番左端に編成固定のキャストリア(3ターン毎にバフ+NPチャージくれます)で、フレンド(後衛真ん中)にはオベロン借りてます。

殿には一応ヘラクレス(絆礼装)を置いときましたが、幸い出番はなかったです(^_^;)

礼装はアストライアは当然ながら「黒聖杯」、プーリンはNP周りをよくするために「プリコス」、卑弥呼は「Busterアップ」です。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • キャストリアのスキル1を使用、プーリンのスキル1を使用後、キャストリアの宝具+追撃!
  • 次ターンでアストライアと卑弥呼をオダチェンして交代、卑弥呼のスキル1を使用、プーリンのスキル3を使用後、ArtsチェインでNP回収
  • 以降はブレイク2回目の直前までNP回収を意識しつつ、全員のNPが溜まったら卑弥呼 ⇒ プーリン ⇒ キャストリアの宝具チェインで耐えながら少しずつモルガンのHP削っていく(「対粛清防御」が切れてキャストリアが危険な時は自身のスキル3やプーリンのスキル3で耐える)
  • ブレイク2回目に全員のNPゲージを満タン&卑弥呼以外の2人の全スキル(最低でもキャストリアのスキル3とプーリンのスキル1と2)を使えるように調整
  • ブレイク2回目の攻撃で全員の「強化解除」されてキャストリアが落とされてしまい、控えのアストライアがIN!アストライアの全スキルを自身に使用、プーリンの全スキルを使用後、オダチェンでオベロンと交代、オベロンのスキル1と3をアストライアに使用、卑弥呼のスキル1を使用、マスター礼装の火力バフを使用後、卑弥呼 ⇒ アストライアの宝具チェインで撃破!

ブレイク2回目でキャストリアが落とされなかったら、卑弥呼とアストライアをオダチェンして、宝具チェイン時にプーリン ⇒ キャストリア ⇒ アストライアにすれば良いかと思います。

にしても・・・「黒聖杯」が完凸じゃないとオベロン無しでは火力足りないと思うのと、とにかく高難易度では「タゲ集中」礼装があるかどうかで冗談抜きに難易度の差が天と地ほど違うので・・・かなり持ち物検査感パネェですね。。。

第30節(3/3)スーパーリコレクションクエスト「VS奈落の虫オベロン」

敵編成

WAVE1・・・オベロン(詐)

敵はオベロンの1騎のみですが、「攻撃時に強化解除(1回)」や宝具での「睡眠」(しかもチャージが早いので頻繁に使ってくる)、不意に来る「幻惑の鱗粉(「睡眠(3T)」)など、なにかと厄介な性能です。

ホントもう・・・このクソ虫が!w

ちなみにHPは約141万 ⇒ 1ブレイクで約163万 ⇒ 2ブレイクで205万ちょいです。

攻略パーティ

【FGO】『スーパーリコレクション』奈落の虫 オベロン 攻略パ

アタッカーはアストライアですが、ブレイク2回目まで控えにオダチェンで移して温存、それまではキャストリア・マシュ・タマモで耐久しつつ、オダチェン再利用可になったところでマシュに落ちてもらいアストライアが出てきたらそこでまた全員のバフを乗っけてさらにオダチェンで控えのプーリンと交代して、今度はキャストリア・プーリン・タマモで耐久しつつ・・・良いタイミングになるまで耐久戦です。

ちなみに控えにオベロン居れてますが、幸い出番はなかったので無くても大丈夫かと思います(勿論、念のために入れておくと安心できますが)

礼装はアストライアは鉄板の「黒聖杯」、プーリンとタマモはNP周りをよくするために「プリコス」です。

「黒聖杯」も「プリコス」も・・・完凸が遠い。。。(´・ω・`)

あ、あとマスター礼装は「ガンド」を使えるカルデア戦闘服が必須です!!

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
純粋な耐久戦はほぼ無理

オベロンは2ブレイクで「永続無敵貫通」になるので、全てを耐久でジックリ戦うのはほぼ不可能です。

なのでアストライアなどの高火力アタッカーにとにかく出来るだけバフを盛って、ゲージ全てをワンパンで終わらせれるようにしないとクリアはほぼ無理だと思います。

アタッカーの宝具レベルが高かったり、聖杯入れてればだいぶハードルが下がると思いますが・・・礼装は「黒聖杯」が完凸してるかそうじゃないかでだいぶ火力に差が出てしまうのがキツイところ。。。

運ゲーを制せよ!ww

戦略&手順自体は単純ですが、とにかくもう「”狙われ運” ゲー」なので、丁度良いタイミングが来るまでひたすら待つことになると思います。

特に、マシュは「タゲ集中」持ってる&等倍ダメージ食らうので狙ってわざと落ちやすいんですが、次の耐久チームになるキャストリア・プーリン・タマモの調整がマジで運頼みしかないのが滅茶苦茶キチィィ!!

プーリンかタマモ、どっちかだけが落ちてくれるようにしないとダメ(キャストリアが落ちたら試合終了)なんですが、コレを狙うのに丁度良いタイミングは・・・

オベロンが宝具撃ってきて、その次のターンで交代したい鯖を落としてくれるかどうか?

しかないです(-_-)

何故かというと「オベロンの宝具で直接落とされてしまうと、次のターンは「睡眠」状態なので、せっかく控えから出てきたアストライアにバフ掛けることが出来ない」からです。

勿論、宝具撃たれる直前に控えから出てきてしまうと、アストライア本人が宝具食らって落とされる OR もしそれを回避出来たとしても次のターン「睡眠」してしまうので論外です。

つまり、オベロンのチャージゲージが1の時にしかデスチェンジのチャンスがないので、プーリンかタマモのどっちかが

  • オベロンに宝具撃たれてそのまま追撃でギリギリ生き残る
  • 次のターン、「睡眠」中に落とされる

という、2段構えの運ゲーに勝つ必要があります。

さらに言えば、不意に使ってくる「幻惑の鱗粉」も足並み揃える邪魔になりますし、多分今までの全クエストの中でもブッチギリに超越した運ゲー要素の高さだったかと思います。。。

そして、そこまでお膳立てしても「朝のひばり」「夜のとばり」で宝具タイミング狂わされがちですし、ホントとにかくほぼ全ての敵行動に運要素があるのでツライです。。。

大まかな流れ

大まかな流れとしては下記のような感じ

  1. キャストリアの全スキル、マシュのスキル2(アストライアのアペ2MAXなら必要ないです)をアストライアに使用後、オダチェンで控えのタマモと交代、マシュのスキル1を使用
  2. オダチェン再利用可能になるまでひたすら耐久。基本的にはArtsチェインでNP回収を重視。敵からの宝具には毎回タマモ ⇒ キャストリア ⇒ マシュの順番で宝具チェイン!(オベロンの「攻撃時強化解除」は新しいものから順番に剥いでいくので、いつものように「対粛清防御」を厚くしようとして最後すると真っ先に剥がされてしまうので、マシュの宝具を最後にすることで「ダメカット」「防御アップ」が「対粛清防御」の後ろに来て剥がされるのを防げる)
  3. オダチェン再利用可能になったら、マシュは自分に「タゲ集中」使ったりで落ちてもらい、控えから出てきたアストライアにキャストリアの全スキルとタマモのスキル1と3を使用し、オダチェンで控えのプーリンと交代してまた控えに戻しておく。(つまり、マシュを落とすタイミングで最低でもキャストリアの全スキルが使える状態に調整しておく必要があります)
  4. 上記でも書いた「宝具撃たれた次のターンにプーリンかタマモが落とされる」ように調整しながら耐久して機会をうかがう(ちなみに管理人はココで100ターン以上かかり、そのままオベロンのゲージ1本削れてましたが、結果的にはココまで粘ったのは安定感上がってよかったのかも?)
  5. 丁度良いタイミングでプーリンかタマモが落ちてアストライアが出てきたら、さっきと同じくキャストリアの全スキルと生き残ったどっちかの全スキル、アストライア自身の全スキルを使用して宝具ブッパ+追撃でゲージ飛ばす!(ココでアストライアのNPゲージが回収出来てないと失敗になります。。。)
  6. 同じくアストライアの宝具ブッパでゲージ飛ばすが、その前に「ガンド」で動き封じておくこと!!(ブレイク2回目は即チャージ&宝具撃ってくるので絶対に足止めが必要!)
  7. アストライアの宝具ブッパで撃破!(もし回収しきれてなければオダチェンで控えのオベロン引っ張り出してNP補充。それも無理ならほぼ負け確)

アタッカーで宝具3連発が手持ちでは厳しそうならば、耐久チームでゲージ1本飛ばしておくほうが良いと思います。

2番目の耐久チームがかなりの長丁場になると思いますが、とにかく「ゲージ増加」でやたら宝具を頻繁に撃ってくるので、「無敵」手段のあるキャストリアかプーリンのどっちかは「鱗粉(睡眠付与)」喰らわないように、タスキルで対処しましょう!

もしどうしても無理なら、プーリンのスキル1やタマモのスキル3でHP回復して対応!
キャスター組は相性有利なので宝具の1発ぐらいなら耐えれます(逆に言えば、プーリンはかなり危険なので落としたくないタイミングで落とされてしまわないように必死に守ること!)

幸い、プーリンとタマモ2人の宝具があれば、瀕死状態からでもHP回復が追いつくことも多いので、宝具チェインに無理にこだわらずキッチリ使っていくほうがベネ!

特にタマモの宝具はスキルCTも早めてくれるのでドンドン使っても無問題です。

とにかく、敵からの宝具に備えてキャストリアの「対粛清防御」かプーリンの「無敵」、どっちかは常に使える状態にしておきませう!( ・`д・´)

何回も言いますが、とにかく「運ゲー要素が多い」です。
耐久自体はブッチャケ上記の3人(キャストリア・プーリン・タマモ)で鉄壁なので、全然余裕はあるんですが、だからこそ逆に「狙って落とされる(落とさせる)タイミングが難しい」ので、結局ズルズルと長丁場になってしまいます。。。

今回のスパリコは3つともかなりの耐久戦になってしまったので、動画は今の所無し(一応、収録はしてありますけどね)です。

なのでスクショだけ上げておきますね(;´∀`)

【FGO】『スーパーリコレクション』アヴァロン・ル・フェ クリア画面

オベロン戦が群を抜いてエグイターン数かかってますねw

『Road to 7』リコレクションクエストの攻略! まとめ

「永久凍土帝国アナスタシア」編 開催時の感想

ってことで、とりあえず「アナスタシア編」の超高難易度クエは全部ノーコンノー令呪クリアできましたァン!ヽ(=´▽`=)ノ

感覚的には難易度を順番にすると以下のような感じ↓

アナスタシア < ミノタウロス <<< サリエリ

まぁコレは手持ち鯖や起用した鯖によりけりだと思いますけど(^_^;)
特にミノタウロスは明らかに最適解が分かってるのに、あえてそれを使わなかったから難しく感じたわけですしねw

体感的なもんですし、サリエリがクリティカル事故多かったんで厳しく感じてるのかも?

ってことで、全てノーコンノー令呪クリアしたことにより「クリアできない腹いせで文句言ってるわけじゃない」と証明したことですし、苦言を呈しても良い立場だと思うので、あえていくつか言わせてもらいます!( ・`ω・´)
※コレより先はネガティブ発言多めになるので、そういうのを読むのが嫌な方はブラウザバック推奨です。

設定が色んな意味で酷すぎない?

にしても、敵のHP10倍って・・・「ぼくがかんがえたさいきょうのてき」みたいな雑な難易度の上げ方でしたね(苦笑)

このシリーズ、きっと続けていくんだと思いますが・・・ジュナオやデメテルとかケルヌンノスあたりはほぼ無理ゲーな気がするんですがそれは・・・((((;゚Д゚))))

個人的に、耐久戦するのは好きな方ではあるんですが、基本的に時間かかりまくるので、正直嫌がる人が多いとは思いますし、毎回こんな感じだとブッチャケ疲れます。。。

なので、HPは3~5倍ぐらいで良かったんじゃないかなぁと。
10倍ってのは正直だいぶイカれてると思いました(小並感)

なぜ周回目的のイベント開催時にかぶらせて開催するのか?

今現在、ホワイトデーイベントが絶賛開催中ですよね?
イベントってことで当然ながらプレイ中の皆さんは少しでも数多く周回して、「報酬をシッカリ取りたい!」とか「イベ特攻鯖の絆を今のうちに上げときたい!」って思ってますよね。

なのになぜこのイベント(?)は、その時間を奪うような開催の仕方になったんですかね?

イベントとイベントの間には、いわゆる ”虚無期間” ってのがFGOにはチョイチョイあって、つい最近なんかも若干そんなタイミングあったと思うんで、そういう時に開催すれば良かったんじゃないですかねぇ?┐(´д`)┌

特に「スーパーリコレクション」のほうは高火力を出せるヘビーユーザーじゃない限りは、1つクリアするのに20分~小一時間ぐらいかかるので、単純にそのぶん『15人の理知的なメガネたち』を周回する時間が削られるのは・・・地味に痛いんですよね。

「結局こんなん暇人しかやらんやろ」とか言われるのって、コレを用意した運営にだけでなく、頑張ってクリアした人に対しても残念なことなので、開催時期はもうちょっとバランス考えて欲しかったです。

なぜ期間限定なのか・・・

上記の難点と内容が少し被りますが、今回のこの『Road To 7』イベントって、期間限定なんですよね。
しかもたったの1週間。。。

開催目的が「年末開催予定の2部7章をより多くのマスターが一緒に迎えれるように」なのに、この開催スケジュールはどう考えてもおかしくないですかね??

結局コレって、次の箱イベの参加条件が第2部第1章クリア済みになってるからだと思うんですよね。
まぁ運営的には一応気を使って「箱イベに参加できるようにしてあげたかった」って事なのかもですが、イベント開催スケジュールなんて突発的に決めてるわけじゃないはずなので、なおさら「なんでもっとイベントが空いてる時に開催しなかったんだ?」って感じですし、そもそも「年末開催予定の2部7章をより多くのマスターが一緒に迎えれるように」っていう説明は意味というか趣旨が違うのでは?って感じます(-_-)

てか、超高難易度クエストは期間限定じゃなく常設にしておけば、ユーザーが思い思いに自分の都合に合わせてパーティを育成して腕試しが出来るし、虚無期間があったとしてもコレを消化すれば良くなることで、運営としても同節稼げるからウィンウィンウィン♪になるんじゃないですかねぇ?

なのに、イベントかぶらせて開催して、さらにはたったの1週間しか期間がないってのは・・・なんていうか、「結局顧客ターゲットをどこに設定してるんですか?」という感じで、商売的にもイマイチな気がします。

まぁこのへんのスケジューリングの微妙さは、運営が最近移管したのもあって、その影響がかなり大きいんだと思いますが。

このタイミングでこそ復刻させたら良いキャラが居るじゃん!

超高難易度クエストは、キャストリアはぶっちゃけ必須ですよね?
さらに言えばマーリンも自前で用意できる方が良いですし、その2人よりは優先度が下がるとは言え、安定攻略の時には必ず名前が上がる卑弥呼や、管理人が好んで使ってる術タマモとか・・・所持してるかどうかで攻略難度がメチャクチャ変わるサーヴァントっていますよね。

だからこそ、今このタイミングでそれらの復刻ガチャすれば、ユーザー側としてはメチャ嬉しいでしょうし、運営側としてはメチャ儲かるでしょうしでウィンウィンウィン♪になれると思いますけど・・・なんでやらないんですかね?(苦笑)

てか、そもそもFGOってツチノコ鯖が多すぎません?
今現在の復刻で盛り上がってるジュナオもそうでしたけど、初実装から2年以上も手に入れる機会がないって状況を作ってるの・・・正直言ってアタマオカシすぎると感じるんですが(-_-)

まぁでも、運営がラセングルになってから徐々に良い感じに変化しつつあるので、ガチャ復刻周期にもテコ入れしてくれそう!・・・かな?

※追記:マーリンピックアップガチャ来ましたね!!ヽ(=´▽`=)ノ

「永久凍土帝国アナスタシア」編開催時の感想のまとめ!

まぁね、スーパーリコレクションクエストのほうは報酬がティーポットなので、ブッチャケ無くても困らない(けどあればあったでメチャクチャ助かる!)ですし、そう考えたら呼符が報酬の、通常の復刻であるリコレクションクエストだけクリアしとけば良いっちゃ良いんですけどね。

難易度はともかく、印象深かったバトルの追体験ってことで、シーンを振り返れたのはベネ!

久々に第2部 第1章の名シーンを振り返れたのは単純に良かったです。
パツシィのシーンでは今回でも泣いちゃいました。。。

あ、あと・・・厳密にはこのイベントとは別枠案件かもですが、

未所持鯖の幕間が見れたのはディ・モールト ベネ!!

コレはマジで良かったと思います。
正直・・・アナスタシアは今までそれほど欲しいと思わなかったんで、今回のピックアップも完全スルーする気だったのに、幕間見たら欲しくなっちゃいましたw

きっとこういう感じで、良い意味で心変わりする人も出てくるでしょうし、今後も未所持鯖の幕間が見れるようになったら良いなぁ(^_^;)

今回のこのイベント、良かった部分は多かったんですが、上記で書いたマイナスと感じる部分が大きいのも事実なので、次回開催する時にはマジでコレを改善しておいて欲しいです。

年末開催予定の第7章に向けて、今後もチョイチョイこんな感じで2章以降も『Road To 7』の開催していくと思いますが・・・その時のためにもまだ最前線のストーリーまで来れていないマスターさんは、とりあえず頑張って追いつきましょう!

「無間氷焔世紀ゲッテルデメルング」編 開催時の感想

前回からおよそ半月ぐらいで第二弾が開催ってことで・・・このペースで行くと来月に3~4章、再来月には5~6章ってことになるんですかねぇ?

って、そういや5章は前編後編に分かれてたっけ?
5.5章もあったし、そうなると・・・再来月に5章の前後篇、再々来月に5.5章と6章?

そしてスーパーリコレクションクエストは・・・3章は始皇帝、4章は神たるアルジュナ、5章がデメテル、6章でケルヌンノスっていうラインナップが待ってることになりますが、どれもまともにクリアできる気がしないんですけど(苦笑)

朕はまぁまだ他と比べたらだいぶマシですけど、ジュナオ・デメテル・ヌンノスはHP増やされたらヤヴァすぎへん?
てか・・・デメテルはHP回復するんじゃなかったっけ??
それで詰む人も居たような・・・。

コイツらがパワーアップして出てくるとか、今から戦々恐々ですねw

とは言え、こうして振り返りの機会を設けてくれるのは有り難いですね!
しかもまた関連鯖の幕間が、未所持でも解放されてるのはディ・モールトベネ!!( ・`ω・´)

スカディの幕間は今回が初になると思うんですが・・・結構良かったです(*´∀`)

そして今回のスーパーリコレクションクエストですが、個人的な難易度順はこんな感じ↓

ワルキューレ姉妹 < スルト・フェンリル << シグルド

前回に比べるとかなり難易度的にはマイルドに感じました。
やはり敵クラス的に、手持ちの強鯖が有効だったのが大きかったかも?

次のイベントが4/6からってことで、それまで若干の虚無期間に入りますが、逆に言えば久々にゆっくり出来ると思うので・・・この間にのんびりしておきましょう!w

「人智統合真国シン」編 開催時の感想

とりあえず今回もなんとか全てノーコンノー令呪クリアできました!

個人的な難易度順としてはこんな感じ↓

項羽&蘭陵王 = 始皇帝 << 李書文

項羽&蘭陵王と朕は厄介なことをしてくる事はあるものの、なんやかんやで耐久戦が成り立つので、火力がショボくても時間かければなんとかなるんですが・・・李書文は「即死」があるので運ゲー感が高く、やってても正直ツマラナかったです。。。

有利クラスであるキャスターに高火力単体宝具持ちが手持ちに全然居ないのも、キツかった要因の1つですね(;´∀`)

てか、この章の難所バトルって基本的に敵の、意味分からんぐらいに高いバ火力で攻撃食らうとほぼワンパン!ってのばっかりでしたね。。。

小難しいギミックは殆どなくて、単にガチンコバトルって感じなので・・・手持ち鯖の充実度がモロに攻略難易度に影響出てくるような気もします(-_-)

この次のインド異聞帯も確かそんな感じで、有利クラスであっても簡単にアッサリさくっとワンパンされるようなバトルだった気がするので・・・当時のFGO運営はとにかくそういう難易度設定のデザインにハマってたんでしょうね(苦笑)

けど、結局そういうのって今だと「キャストリア&マーリン」が揃っていれば一気に難易度下がるので、だからこそ最近の高難易度ってギミックマシマシになってきたんだろうなぁ~って感じで・・・いわゆるソシャゲあるあるの「イタチごっこ」になってしまってる気がします。。。

ゲームのバランスを設定するのは非常に難しくて、それが新規・中堅・やりこみ勢全て一緒くたになってるソシャゲだと尚更だとは思うんですが、そのへんの調整はうまくやっていって欲しいですね(^_^;)

ちなみに・・・毎回懐かしの場面が見れますが、今回はスパさんのがかなりアツかったですね!
てかブッチャケ泣きました(ToT)

このイベントは単なる高難易度に挑むものではなくて、こうして各章の名場面を振りかえれるのが良いですね!

「救世滅亡輪廻 ユガ・クシェートラ」編 開催時の感想

今回もなんとか全てノーコンノー令呪クリアできました!ヽ(=´▽`=)ノ

ってことで恒例の個人的な難易度順↓

哪吒 = ジュナオ < 空想樹&オコリザル

巷では最後の空想樹が、低レアの陳宮でも3ターンで攻略できるってので一番ラクだったという感想が多いみたいですが・・・普通にやった管理人からすれば明らかに難しかったです(;´∀`)

てか、前回の李書文もそうだったんですが、今回は3つとも全て

被弾 = ほぼ即死っていう難易度設定ってどうなん?

って感じなんですよね。。。

「火力マシマシにさえすればソッコーでクリアできるから良いじゃん」って運営も考えてるんでしょうか?

管理人のように耐久戦とか持久戦が好きな方に取っちゃ、こういう設定にされると正直かなり萎えるんじゃないですかねぇ。。。
たとえ有利クラスであっても、ワンパンでサクッとあっけなくコロされるのに、それを防ぐ手段が「強化解除」のせいで実質的にはほぼ無いってのは流石にやり過ぎだと思うんですが(-_-)

対策としては「タゲ集中」で味方を守るってのがベターだとは思いますし、運営としてもそうさせたいっぽいんですが、そのくせ「タゲ集中」礼装は入手機会を全然設けないのはあまりにも酷すぎませんかねぇ?┐(´д`)┌

一応、レアプリでショップ開放すれば「アウトレイジ」1枚確保できるっぽいんですが、ブッチャケそれよりも「看板娘」が欲しいんですよね。
そもそもライト層にはマナプリ使うのがかなりハードル高いですし(;´∀`)

先行者利益を崩したくないってのは分かりますが、それならそれで性能を落としたものでいいんで別バージョンを新規で実装して欲しいです。

なんせニーズが高いのに全くそれに応えない(応える気さえない)ってのは、ユーザー側にしてみれば運営への信頼感とかそういうのもガリガリ削られていくので、あまりよろしくないと思うんですけどね。

てか、そもそもキャストリアの宝具を強く作りすぎてしまった功罪ではあると思いますが(苦笑)

けどホント、こういう難易度の設定のされかたは遊び方の幅が狭まるので、個人的にはあまりすきじゃないです。
たぶんだから・・・2部4章はストーリーはともかく全体的に当時からあまり好きになれなかったのかも?(苦笑)

現に今回の再現ムービーもブッチャケ ”クル” もの無かったですしおすし(^_^;)
2部4章好きな方には申し訳ない!!

ま、言うてもなんだかんだで貧弱貧弱ゥゥな弊カルデアでもノーコンノー令呪クリアできてるってことは・・・ちょうどいい難易度バランスなんですかねぇ?

当時、「ラスボスはバーサーカーか・・・ってことは推鯖のアビーちゃんが活躍できるじゃん!」とか思ってウキウキで挑んだら、神にクリ殴り1発でサクッとあっけなくコロされて「・・・は??なんて??」ってなったんですよね。。。

FGOの高難易度クエストではストーリーやイベント全部ひっくるめて、心が折れてコンテした・・・・・・・・・・のはこの章だけ(ケルヌンノス戦もコンテしましたがコレは計画的にあえてしたので)なので、今回それを完全にリベンジ出来たのは、まぁ良かったと言えば良かったんですけどね(^_^;)

ってことで、次回5章に向けて・・・自軍強化しておくとしませう!!

「神代巨神海洋 アトランティス」編 開催時の感想

とりあえず、今回も何とか全てノーコンノー令呪クリアできました(^_^;)
にしても・・・流石に第5章まで来るとキツくなってきましたねぇ・・・。

今回の管理人的な難易度順はこんな感じ↓

カイニス <<< ケルベロス < コルデー

人によってはケルベロスが一番難しく感じるかもですが、ケルベロスは厳密に言えば「”難しい” って言うよりかは ”理不尽” って感じ」な設定だと思うので、純粋な難しさだとコルデーのほうが上だったかなぁという印象。

コレは以前(第3章シンあたり)から顕著に感じてましたが、耐久戦だと「即死」対策がホントにキツイんですよね。。。

敵に「即死」を伴う行動(宝具撃たれる)を取られる前に倒しきる火力マシマシな短期決戦なら、敵の厄介な行動にもブッチャケそこまで気にならないのかもですが、耐久戦でジックリ戦うとなると必然的に敵から宝具撃たれる機会が増えてしまうので、「宝具からの高ダメージだけでなく即死も同時に防ぐ手段がないと無理!」ってなっちゃうんですよね(-_-)

まぁ運営的には「対粛清防御さえ張っておけばヨユーヨユー」っていう現状(環境)を打開するための方法の一つとしてそうしてるんだとは思いますが・・・。

インド異聞帯のボスたちに共通してた、アタマオカシイってぐらいのワンパン高火力なのもアレですが、なんせもう・・・難易度を上げる手段として「ワンチャンスで確実に殺る!」みたいな設定にされがちなのは、ゲームとして楽しむ幅を狭めるだけなのでやめて欲しいんですけどねぇ(-_-)

そして・・・難易度を上げる手段としてもうひとつ運営がよくやるのが、今回のケルベロス戦で顕著だった「ランダム要素マシマシ」ってやつですよね。

コレも運営的には「○○編成で誰でも安定攻略」みたいなのを防ぎたいがためのやり方なんだろうとは思うんですが、ユーザー側からすれば「ただの運ゲー」でしかなくなってしまうので、かなり理不尽に感じるんですよね。。。

「頭を使ってどうこう」とか「敵の特徴に合わせてコッチはこういう編成にしてみよう」っていう、FGOの「バトルが楽しい」と思える大きな要因である「自由度の高さ」って要素を、ランダム運ゲーでは全部ブチ壊してしまうので、個人的にはコレもかなりの悪手だと思います。

まぁケルベロス自体はそこまで強くなくて、そのランダム運ゲーが「最悪なタイミングで〇〇封印された!」ってことがなければ意外にアッサリ倒せるのでまだマシっちゃマシ・・・なのかなコレ?(;´∀`)

繰り返し挑戦できるレベルのバトルなら、まぁ百歩譲って運ゲーアリアリでも許せなくはないですが、高難易度で運ゲーされると再チャレンジもシンドイんですよね。

運営的にはそこでコンテに石を割って欲しい(=売上に繋がる)って意図が少なからずあるんでしょうけど、ココはホント・・・もうちょっと慎重にバランス調整して欲しいトコロ。

あ、あと最近・・・特にイベントの変則フリクエ周回でデフォになった「敵HPがメチャクチャ高い!」ってのも、元々はこのスーパーリコレクションクエストが初だったかと思いますが、今回それがボスだけでなく前座の雑魚にも適用されてて、流石にコレはちょっとやりすぎでは・・・って思いました。

こうなってくるとマジで「とにかく火力の高いバーサーカー大正義!」にしかならない(てか、以前からそうだけどw)んで、もうちょっとこう・・・巧い調整して欲しいんですけどね。。。

そんな感じで、バトルに関しては結構みなさんも不満が多い部分ではあるかと思うのですが、シナリオの振り返りには大満足!!

やはりFGOのシナリオ史上でも1、2を争うぐらいに面白かった章なだけに、その思い出が蘇ってきて・・・いや、マジでまだ泣いちゃいましたね(ToT)

アトランティスは他の章に比べて圧倒的に味方が貧弱貧弱ゥゥ!!で、にもかかわらず敵側のサーヴァントはみんなメチャクチャ強いのばっかりっていう、マジで絶望しかない(あのクソ強いヘラクレスでさえすでに退場してるっていう過酷さ!)中で、ホントに全員の力を合わせてギリギリの状況を綱渡りするかの如く打開していって、ただ単に次に進むためだけに仲間が一人ずつ退場していって・・・誰一人欠けても打倒できなかったという、とにかくアトゥイ展開でしたよね!!

しかもストーリー全部(現時点では6.5章トラオムをクリア済みな時点)追ってから振り返ってみたら改めて気付くんですが、ココでゴリオンが本来の冠位の仕事(ビースト打倒=コヤン退治)をしてたら、後々の第6章でケルヌンノス相手に詰んでしまう(コヤンが助けてくれない)展開になってしまってたという伏線(?)にもなってるんですよね!Σ(゚Д゚)

なんというか・・・こういう、「ボタンをひとつかけちがえただけでエンディングが変わってた(BAD ENDになってた)可能性がある」というシナリオは小説や映画、ドラマでもチョイチョイありますが、「もう一度読みたく(見たく)なる」って感じで楽しいですよね!

いやホント・・・出来るなら記憶を消してもう一度プレイしたい!って感じのメチャクチャ面白かった章だったので、それを振り返る機会ってのは、それだけでもディ・モールトベネ!でした(*´ω`*)

とかなんとか言ってる間にも、すぐにもう次の『Road To 7』来ますし、年末には第7章が開催確定ですしで・・・中々にハードなバトルが続きそうですね(苦笑)

「星間都市山脈 オリュンポス」編 開催時の感想

一応今回も無事に全てノーコンノー令呪クリアできましたが・・・今までになくキツかったです(;´∀`)

今回の難易度順はこんな感じ↓

カイニス(&キリシュタリア) <<< 愛玩の獣 << アフロディーテ

最後のカイニスが一番楽に感じるというね。。。
てか前回の「神代巨神海洋 アトランティス」もカイニス戦が一番ラクだった(これは最初のバトルでしたが)し、カイニスはユーザーに優しいなぁww

今回はメインアタッカーにすべき鯖がキャスターってことで、とにかく手持ち的に高火力なアタッカーが乏しくて、耐久戦をせざるをえなくなった・・・という方も多かったんじゃないでしょうか?

管理人は元々耐久戦自体は好みな戦略ではあるんですが、高レア単体宝具のキャスターが星5では「三蔵ちゃん(宝具1)」のみ、星4で「水着コルデー(宝具1)」「キュケオーンさん(宝具2)」「術酒吞(宝具5)」しかおらず、どれもこれも火力不足なんですよね。。。

酒吞は宝具5なのでバフが噛み合えば強いんでしょうけど、全然使う機会無いのでスキル中途半端にしか上げてなかったし、そもそもNPチャージがないので取り回しがかなり悪いというね(;´∀`)

てか、スーパーリコレクションの敵のHPは、基本的には有利クラス鯖の宝具3以上ってのを想定して設定してるっぽいので、無~微課金勢にはソッコー攻略はかなりキツイと思うんですよね。

なので必然的に耐久しながらジックリ戦う事になりがちだと思うんですが・・・今回の敵はどれもデバフばら撒きまくりなのがホントにキツかった!!

しかもアフロディーテはそれだけではなくてアサシンクラス特有のチャージの速さもあって、とにかくもう耐久するのにメチャクチャ不向きな設定だったんですよねぇ。。。

愛玩の獣は「恐怖(スタン)」連発の謎仕様に修正されてるし、対策できてないと全く勝てないんじゃないかと思います。

まぁ逆に言えば、それら厄介な敵行動の対策さえシッカリできていれば、単騎でクリア可能っていう難易度調整されてたので・・・それはそれで巧いバランスと言えるのかも?(^_^;)

けど耐久戦はただでさえ時間が掛かるのに、今回のように火力が低い鯖での単騎だとさらに時間ががが・・・。
結局どれも100ターン近くかかってしまって、全て動画に収録はしてたものの・・・あまりにも時間が長くなりすぎて「攻略動画としてどうよクォレハぁ・・・」と思ったんで結局一番キツイであろうアフロディーテ戦しか公開してないです(苦笑)

一応、管理人はコマコ盛々につけた玉藻ちゃんをサポートに出しているので、もしクリアできなくて困ってる方は使ってみてくださいな。

あと、ストーリーの振り返りという点で言えば、今回は正直そんなに・・・って感じでしたね。
・・・ま、そもそもオリュンポスはシナリオが微妙寄りだった(特にこの1つ前のアトランティスが良すぎて余計に霞んでしまったのもある)のもありますけど(;´∀`)

それにしても、次はいよいよ第6章ってことで・・・キツかった「厄災」シリーズはどれが選ばれるんですかねぇ?
ケルヌンノスのスーパーリコレクションクエストなんてマジでノーコン出来る気がしないんですが(苦笑)

てか、ケルヌンノスの影に隠れてあまり難しかった印象がないかもですが、実はバーゲストのほうも大概ヤヴァイですからねぇ((((;゚Д゚))))

いやはや・・・楽しみですね!ww

「妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ」編 開催時の感想

今回がこの『Road To 7』最後になるんですよね?
そう考えるとこの難易度の高さもまぁ分からんでもないですが・・・それにしても今回のスーパーリコレクションは今までとはまた違ったベクトルの難しさがありましたね。

厄災シリーズのどれかが出るだろうと思ってましたが、実際には厄災シリーズではなかったのも意外っちゃ意外でした。

・・・てか、厄災じゃなくてもこんなに難しかったっけ?って思いましたけど(;´∀`)

個人的に難易度順に並べるとこんな感じ↓

ウッドワス< モルガン <<<< オベロン

けど厳密な「難しさ」という観点で見れば、モルガンとオベロンは逆になるかな~って気がします。

というのも、実際のギミック的にはモルガンのほうが結構キツイ気がするのと、オベロンのほうは耐久自体はそんなに難しくないものの、要は単純に「運ゲー要素だらけ」という所がキツイってのがあるからですね。

まぁ言うて結局はモルガンもオベロンも運ゲー要素はどっちも盛々なので、あまり差がない気もしますけど(;´∀`)

ウッドワスは時間はかかれどエウリュアレでほぼ負けないんで、他の2人と比べるとかなりラクでしたね。

てか、今回は3つのスパリコ全て女神様(偶像の女神&裁定の女神)が大活躍でしたね!!

エウエウもアストライアも、レアリティ詐欺と言わんばかりの強さで、特にエウエウは星3にもかかわらず下手な星5よりも強いですしおすし(*゚∀゚)

なんならオベロンもエウリュアレでイケるみたいですし、FGOでは数少ない「性能で聖杯入れても良い鯖」ですよね~。

っと話は戻りますが、今回のスパリコはほぼ全て「運ゲー感」が高くて、しかもその前の段階の「持ち物検査感」も今まで以上に高くてキツかったですね。。。

特に、やはり高難易度クエでは顕著になるのが

  • 「黒聖杯」完凸所持しているかどうか?
  • 「タゲ集中」礼装があるかどうか?

この2点ではないでしょうか?

個人的には「黒聖杯」は完凸してるかどうかで火力がかなり違うものの・・・別の手段でなんとか出来ないことはないって気はしますが、「タゲ集中」に関しては未所持だとマジでキチィ!!!

「タゲ集中」があれば、単純にアタッカーを守ることが出来たり、「狙われ運ゲー」をある程度回避して効率的にサポーターを自分の好きなタイミングで使えるようになるので・・・こっちのほうが重要度が高いと思います。

運営としてもそれが分かっているからこそ未だに「看板娘」復刻しないですし、新規で同じような性能の礼装出さないですからね。。。

けど最近の高難易度ではそもそも「タゲ集中」あるかないかでマジで差がありすぎてホントにキツイので、もうちょっとなんとかして欲しいです(´・ω・`)

てかさ・・・流石にもう我慢できなかったんで、今回ついにレアプリ使って取りましたよ(;´∀`)

【FGO】アウトレイジGET

まぁなんやかんやで今回は使わなかったですがね!w

けどコレで・・・高難易度の攻略に少しは幅が出るかなぁ?(^_^;)

あと、今回はストーリーの振り返りはゲーム内では結構アッサリしてましたね。
もちろん、感動しそうな部分(ホープのとことか)があったんですが、それよりもYou Tubeでの振り返りLIVEでガッツリやってたんで、最初っからそっちメインに考えられてたのかもですね。

まぁでも『Road To 7』も一旦ココで終了、始まった当初は長い気がしましたが・・・なんだかアッという間でしたね。

いよいよもう今月末から新章となる第7章が開幕ですし、今度はそっちが楽しみですね!!

スポンサーリンク
このブログの中の人
往年のゆるゲーマー

昔は「スト2」「KOF」「VF」「鉄拳」などの格ゲー、今はソシャゲやPCゲーを主に遊んでる古参ゲーマーです。基本的に無~微課金でプレイしてるので、ヘビーユーザー寄りではなくライト・一般ユーザー目線で、実際にプレイしたゲームの感想や攻略など書いてます。
「銀髪」「褐色肌」「ジト目」が大好物ですが、ブッチャケ可愛ければ何でもアリアリアリアリアリッ!

カミカミ大王をフォローする
オレがアラフォーでゲーマーだとは誰も気づくまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました