【FGO】『ぐだぐだ邪馬台国 復刻ライト版』全体的な感想!【ぐだぐだ邪馬台国 復刻ライト版#3】

【FGO】『ぐだぐだ邪馬台国』卑弥呼 FGO
この記事は約5分で読めます。

『ぐだぐだ邪馬台国 復刻ライト版』皆様お疲れさまでした!

想像してなかった復刻の『ぐだぐだ邪馬台国』でしたが・・・皆様いかがでしたか?
管理人は無事に完走できましたので、感想をまとめていきたいと思います。

っても、報酬は全て取りきれてないんですけどね(^_^;)

『ぐだぐだ邪馬台国 復刻ライト版』全体の感想

ストーリーはどうだった?

まぁコレは・・・タイトル通り、終始グダグダしてた感は否めないですよね(^_^;)

けど、終盤の新選組の面々がメインになって話が進んできてたところはかなり良かったんじゃないでしょうか?

後述しますが、今回は敵側に魅力的なキャラが多かったおかげで最期のバトルも盛り上がりましたしね!

登場キャラはどうだった?

このイベントが初顔出しのキャラがかなり多かったと思うんですが、どれもみんな個性的で良かったと思います。

順に振り返っていきますね。

卑弥呼

今回の主役ですね。
キャラデザといい、性能といい、性格設定といい・・・造形的にかなり良かったと思います。

てか・・・ガチャで引けなくて残念。。。(´・ω・`)

壱与の件もまだ伏線残ってましたし、今後もイベントで絡んでくれるのを期待です!

斎藤一

ガチャ産新規キャラとして、卑弥呼と同時に実装されたハジメちゃんですね。

コチラも卑弥呼同様かなり造形的に良い感じのキャラだったと思います。
だからこそ人気が出たんでしょうけど(^_^;)

・・・ま、残念ながら弊カルデアにはお迎えできてませんが(ToT)

山南敬助

一ちゃんと一緒に登場したキャラクターですね。
見た目に癒やし系の、いかにも ”いい人” みたいなビジュアルでしたが、実は・・・みたいな感じで、まぁブッチャケそういうパターンって多いので、最初っから怪しんでた人も多かったんじゃないかと思います(^_^;)

キャラクター的には、「頭が良く器用に振る舞える能力がありながら、一途だからこそ不器用な生き方しか出来ない」みたいな・・・なんというか、非常に人間臭い性格設定で魅力的でした。

マジで山南先生、早く実装して欲しいですよね!

芹沢鴨

そして今回のラスボスである芹沢鴨!
今回のストーリーはもう、全てこの人が持っていった感がありますよね!

最期のシーンでのビジュアルと立ち回りが・・・

メチャクチャ格好良かった!!

ただ単に悪い奴じゃなく、信念のある悪というか・・・まさに「悪の美学」を感じる非常に魅力的なキャラクターだったと思います。

山南先生と同じく、サーヴァントとしての実装が待たれるキャラですよね!
・・・まぁなんとなくそれは無いか、かな~り先になりそうですが(;´∀`)

システムはどうだった?

ミッションイベント方式だったんですが、そのへんはまぁ以前からあるので特に可もなく不可もなく・・・といったトコロ。

収穫クエストはベネ!

それよりもやはり、開拓して収穫していくのがかなり良かったですよね!
この収穫っていうシステム・・・デフォで実装して欲しいぐらいに良い感じなんですが、まぁ実際には色んな意味でなかなか難しいんでしょうね(^_^;)

ただ、良い部分だけではなくて悪い部分もあって、演出がダルかったんですよね。。。
ただ単に収穫して素材を取るだけなのに、イチイチ画面転移して取得素材を映し出すってのが正直かなりウザかったです(;´∀`)

収穫の終わってるものを一括でポン!と出来れば言うことなかったんですけどねぇ・・・。
この収穫クエストの演出に限ったことではないですが、FGOはなぜか「一括○○」ってのを実装しないですよね?

その最たる例が「BOXイベントの一括回収」ですが、こういうのって明らかに無駄な時間になってるって分かってるはずなんですけどね。。。(-_-;)

バトルシステム(てかレイド)は良し悪し

そして、このイベントでの特徴的なものとしては、やっぱ「レイド戦」でしたよね!

ユーザーみんなで協力して巨大な敵に立ち向かう!・・・と、字面で見れば良いことなんですが、実際には我先にとソッコーで倒されるものもあって、協力どころか競争でしたからね。。。

しかも今回はレイド戦始まって小一時間ぐらいサバ落ちが激しくて、管理人は結局「嵐ノブ」全然討伐できずに卵も全然拾えず・・・。

ユーザー全員に平等にするのは無理ですし、そうする必要はないと思いますが・・・せめて不公平にならないようにして欲しかったです。。。

難易度はどうだった?

なんだかんだでイベントとしてはちょうど良かったんじゃないでしょうか?

高難易度クエストは流石に難しかったですが、それ以外はまぁ特に困ったり理不尽な感じはなかったですしね(^_^;)

その高難易度クエストも、実装当時ならともかく、インフレ進んだ今となっては、そこまで難しいものでもなかったですしおすし。
・・・っても、まぁ手持ちによってはキツイっちゃキツイ内容でしたが(;´∀`)

BGMはどうだった?

フィールドBGMは和風でのんびりした雰囲気にあってて良かったと思います。

てか・・・ラストバトルの「明鏡肆水(めいきょうしすい)」はかなり良かったですね!
演出も相まってメチャ格好良かったです(*´ω`*)

『ぐだぐだ邪馬台国 復刻ライト版』全体の感想!まとめ

ってな感じでした!
皆さんはどうでしたか?

最近のFGOのイベントは、ユーザーの意見を取り入れたような内容になってきてたので、それと比べると当然ながら1年前に初実装して、今回は復刻版であるこの『ぐだぐだ邪馬台国』は正直、若干微妙なトコロはありましたね(;´∀`)

けど、全体的な内容としてはまぁ特に悪くもなかったですし、むしろ収穫イベントや登場キャラクターの魅力なんかはこのイベントがかなり印象的だと思います。

てか・・・やっぱなんだかんだでこのイベントでの一番は「芹沢さん」ですかね?w
ビジュアルといい台詞といい・・・メチャクチャ格好良い悪役でしたよね~(*´ω`*)

美少女(美女)キャラクターが多いのは華やかでいいんですが、やっぱ芹沢さんや山南さんのような、魅力的な男性キャラクターも、もっと増えて欲しいですよね!

あ、あと・・・個人的には・・・

【FGO】『ぐだぐだ邪馬台国』エプロンライダー

この、メガネ着用&エプロン姿のライダーさん、実装まだかまだかと待ってます!

男キャラクターが欲しいと言っておきながら、最後はやっぱカワヨな子が良いというねww

コメント

タイトルとURLをコピーしました