【FGO】「スーパーリコレクションクエスト」攻略記事はココをクリック!
FGO

【FGO】超高難易度クエストの攻略!!【カルデア妖精騎士杯#2】

【FGO】『カルデア妖精騎士杯』超高難易度クエスト攻略 FGO
この記事は約19分で読めます。

久々の超高難易度クエスト開催ッッ!!

どうも!ブログ管理人のカミカミ大王(@kamikamichannel)です。

箱イベ『カルデア妖精騎士杯(通称 ”モルガン祭” ?)』開催に合わせて、久々に超高難易度クエストも同時開催されていますね!

ってことで、ここではそれらの攻略をあげていきます。

超高難易度クエストの攻略!!

FGOでの超高難易度クエストの特徴としては・・・

  1. フレンド利用不可
  2. コンテニュー不可
  3. 同一サーヴァント使用不可
  4. 一度使ったサーヴァントは使用不可

といったものがありますが、今回の超高難易度クエストでは上記のうち(2)と(3)が条件になってるだけなので、まぁまだだいぶマシっちゃマシですかね?

前回(だったっけ?)の超高難易度クエストがあった『テスラカップ』は上記全ての条件付きだったせいでメチャクチャ難しかったですからね(;´∀`)

今回はフレンド利用可能ってのがかなり大きいので、アタッカーはフレンドの強鯖を借りてしまうのが手っ取り早いとは思います。

一応、管理人もサポート欄には特攻礼装を装備させたアルクや水着BBちゃん置いてます(^_^;)

とは言え、「そんなに強いフレンド居ないよ!」とか「自分の手持ちで頑張りたい!」という方も多いと思うので、そういったマスターさんたちの参考に、少しでもお役に立てれば・・・という感じです。

※攻略動画はページ下部にアリアリアリアリッ!

【超高難易度】无二打:Lv90++

敵編成

  • 李書文(槍)HP約45万 ⇒ 約73万 ⇒ 約128万 ⇒ 「ガッツ(約76万)」

敵は李書文1人だけですが、「即死宝具」「無敵貫通」「クリ発生率アップ」「クリ威力アップ」「チャージMAX」「ガッツ(しかもトンデモナイ回復量!)」などなどなど・・・かなりアタオカな性能しているので、耐久するのは厳し目になっています(-_-)

パーティ編成

【FGO】『カルデア妖精騎士杯』无二打 攻略パ

アタッカーは水着お栄さんで、サポーターには鉄板のキャストリアとプーリン、控えには「ガッツ」を付与できる医神さんと「タゲ集中」でアタッカーを守れるマシュ、フレンドには水着スカディを借りました。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • キャストリアとプーリンで水着北斎をバフる
  • 水着北斎の宝具やクリ殴りで削っていく
  • 敵からの宝具はマシュの「タゲ集中」でいなす(1回しか無理なので、あとはお祈り)
  • 水着北斎自身の「ガッツ」や医神さんの宝具での「ガッツ」で耐えながら削る

とりあえずコレで無事に勝てました(^_^;)
単体宝具なので「タゲ集中」がかなり有効ではあるんですが・・・運営さん、もういいかげん「看板娘」復刻してくれませんかねぇ?(-_-)

【超高難易度】お宝は誰の手に?:Lv90++

敵編成

  • お宝コイン(槍)、お宝コイン(弓)、お宝コイン(殺)、お宝コイン(騎)、カーミラ(騎)、Sイシュタル(讐)
  • 増援・・・お宝コイン(クラス様々で無限湧き)

コインはHP24000~52000ほど、カーミラは約21万 ⇒ 約39万 ⇒ 約58万、Sイシュタルは約22万 ⇒ 約40万 ⇒ 約62万です。

カーミラとSイシュタルともに特殊耐性でかなり固くなってます。
お宝コイン撃破でバフが貰え、カーミラが毎ターン「予告状」を出してそのエネミーを即死させ、お宝を回収します。

お宝を取ると耐性が下がっていくので、ある程度お宝を取らせるようにするのがベネ!

さらに、SイシュタルをブレイクするとNP、カーミラをブレイクするとスターが吸収されてしまいます。
しかも、Sイシュタルはその後に即宝具ブッパしてくるので、しっかりと対策しておかないとパーティが崩壊します(;´∀`)

そして一番厄介なのが、ブレイク2回目で「攻撃した相手の強化効果を奪う」ことです。
このおかげで耐久戦はほぼ無理なので、火力をバカ盛りしつつアタッカーに攻撃がいかないようにしないとクリアは多分不可能かと思います。

パーティ編成

【FGO】『カルデア妖精騎士杯』お宝は誰の手に? 攻略パ

アタッカーは太歳星君で、サポーターには鉄板のキャストリアとプーリン、控えには「タゲ集中」でアタッカーを守るためにマシュとゲオル先生、フレンドにはオベロンを借りました。

・・・が、マシュとオベロンの出番はなかったです(^_^;)

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 2ターン目までは全員が宝具撃てるようにNP回収を意識しつつ適当にやり過ごす
  • 3ターン目に太歳星君をキャストリアとプーリンでバフりまくって、プーリン ⇒ キャストリア ⇒ 太歳星君で宝具チェインしてカーミラをブレイク!
  • 以降は太歳星君の宝具連打ですが、Sイシュタルのブレイク1回目とカーミラのブレイク2回目が同時に来るので、キャストリアと控えのゲオル先生を交代しつつ、ゲオル先生は「タゲ集中」してプーリンの「無敵」でSイシュタルの宝具から守ってあげる
  • 次のターンの太歳星君の宝具ブッパでカーミラを撃破しつつSイシュタルのブレイク2回目が来るので、あとはゲオル先生が「タゲ」取ってくれてる間に、太歳星君の宝具連打でSイシュタルも撃破!

流れ的にはそこまで難しくはないのですが・・・とにかくカード運(&狙われ運)にメチャクチャ左右されます!
1~2ターンにキャストリア OR プーリンが集中攻撃されて落とされてしまったり、SイシュタルのHP削り切るために宝具+追撃したいのに太歳星君のカードが1枚もなかったり、ゲオル先生がキレイに落ちてくれなかったり(HP218とかで生き残るし!w)・・・。

おかげで10回くらいやり直しました。。。

キレイにハマれば結構アッサリいくんですが、運が悪いと上記のようにドツボにハマるので、人によって「思ったより簡単だった」「メチャクチャ苦労した」と評価が正反対になるクエストではないですかね?

個人的にはかなりキツかったです(-_-)

【超高難易度】すべてのヴェールが落ちる前に:Lv90++

敵編成

  • サロメ(狂)HP約45万 ⇒ 約65万 ⇒ 約90万です。

開幕で7種類のヴェールが付与されて、毎ターン終了時に1つずつ解除されていき、10ターン目にヴェールが復活します。
基本的に「単体宝具」はダメージが通らないので、「全体宝具」で挑むのがベネ!

ヴェール効果
1枚目全体宝具に対して無敵
2枚目Quick耐性
3枚目Arts耐性
4枚目Buster耐性
5枚目クリ殴りに対して回避
6枚目防御力アップ
7枚目単体宝具に対して特殊耐性

そして、攻撃時に「ダンス(ターン終了時に防御強化解除)」を付与されるので、耐久戦もかなりやりにくくなってます(こんなんばっかだな…)

ブレイク1回目に「混乱」でスキルを封印されてしまうので、対策ほぼ必須!

7ターン経過すると3ターン連続で宝具撃ってくるので、出来ればそれまでに撃破したいトコロ。

パーティ編成

【FGO】『カルデア妖精騎士杯』すべてのヴェールが落ちる前に 攻略パ

アタッカーは闇コヤンで、サポーターにはBusterと相性の良いマーリン+光コヤン、そして「タゲ集中」でアタッカーを守るためにマシュとゲオル先生、フレンドはオベロンです。

・・・が、オベロンはソッコーで落とされてしまったので居なくても大丈夫ですし、むしろ盾役がもう1人か、「弱体解除」OR「無敵貫通」付与要員が居たほうが良いかも?。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • ゲオル先生とマシュの「タゲ集中」で数ターン耐える
  • ある程度ヴェール剥がしたらマーリンのバフと自身のバフで闇コヤンで殴っていく

ゲオル先生とマシュが落ちてからは、ある程度の「狙われ運」が必要ではありますが、闇コヤンで殴ってるだけで普通に勝てました!

っても弊カルデアの闇コヤンは推鯖なのでLv100で、コマコ大量に付けまくってるから殴りも強かったのかもですが(^_^;)

ただ・・・ココもブッチャケ最終的には「いかにアタッカーに攻撃がいかないか?」のお祈りゲーに近いので、場合によっては何回もやり直す羽目になるかも?(;´∀`)

【超高難易度】サリエリ先生と音楽の授業:Lv90++

敵編成

  • サリエリ(讐)HP約40万 ⇒ 約30万 ⇒ 約30万 ⇒ 約56万
  • 増援1・・・羽虫(騎)HP約12万
  • 増援2・・・巨大ゴースト(騎)HP約16万
  • 増援3・・・シャドウ水着カーマ(讐)HP約18万、シャドウドン・キホーテ(槍)HP約22万

サリエリは「~チェイン」攻撃じゃないとダメージが通らず、ブレイク時に増援を召喚します。

ブレイク1回目の増援で出てくる羽虫が「攻撃時宝具封印」、ブレイク2回目の巨大ゴーストが「毎ターン全体チャージ1増加」、ブレイク3回目出でてくるカーマが「毎ターン全体チャージ2増加」「ランダム魅了」、ドン・キホーテが「永続タゲ集中」持ってるのでそれぞれ要注意!

さらに2ターン経過後にサリエリ先生が課題を出してきて、達成できないと「強化無効(3回)」されてしまうので、出来ればサクッとソッコーで倒すのがベネ!

パーティ編成

【FGO】『カルデア妖精騎士杯』サリエリ先生と音楽の授業 攻略パ

アタッカーは水着BBちゃんで、サポーターには孔明と光コヤン、控えには念の為にサブアタッカーとしてアルク、マシュは盾役&コスト調整、フレンドは出番なかったんで誰でも良いです。

ちなみにマスター礼装はアトラス院が良いと思います。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 開幕で水着BBちゃんのカードが3枚くるまでリタマラ
  • 水着BBちゃんをバフってチェイン組んで殴り倒す

やることはかなり単純ですね(^_^;)

てか、弊カルデアの水着BBちゃんは推鯖ってことで、Lv100でアペ1もMAXにしてるおかげで、クリ殴り1発でサリエリ先生に40万ほどダメージ出てたんで気持ちよかったですww

まぁ・・・開幕のカード固定のためにリタマラ10回ぐらいかかったのがダルかったですけど。

【超高難易度】燃え上がれ憤炎:Lv90++

敵編成

  • アシュヴァッターマン(弓)HP約50万 ⇒ 約60万 ⇒ 約70万 ⇒ 約100万 ⇒ 「ガッツ(7万)」(やけどの数に応じて付与)

バッタマンはやけどの数に応じてパワーアップしていきます。

ブレイク1回目で「延焼(永続・解除不可)」をして「やけど」を3個付与、ブレイク2回目にはさらに「延焼(永続・解除不可)」をして「やけど」を3個付与、最終ブレイクで全員の「やけど」を解除しつつその数の分「ガッツ(7万)」を付与します。

また、宝具に「防御強化解除」があるせいで、「対粛清防御」あっても追撃を防ぎきれないので要注意!

パーティ編成

【FGO】『カルデア妖精騎士杯』燃え上がれ憤炎 攻略パ

アタッカーはフレンドにつよつよメリュ子を借りてます。
一応・・・手持ちでは秦良玉や水着BB(「やけど無効」なので採用)でチャレンジして良いトコロまではいけた(最終ゲージ半分ぐらい)んですが、最後まで殴りきれず(「ガッツ」アフォみたいにつくのもキツイ!)、アタッカーはともかくサポーターが猛攻に耐えきれずに撃沈して無理だったんですよね。。。

他にもエルキドゥとか景虎さんメインにしても試してみたんですが、それなりに良いところまではイケるんですが、やっぱりサポーターが付いてこれずにパーティが瓦解してジリ貧になる展開ばっかりでした(まぁカード運や狙われ運でだいぶ変わりそうでは有りましたが)

なので、結局は「やけどを出来るだけ付けない = 殴る回数も殴られる回数も少なくする」のがベストッ!!てことで、そうするにはソッコーでしかほぼ無理という結論に達したので、フレンド様に頼りました(;´∀`)

いやホント・・・バッタマンは正直以前からあんまり好きなキャラじゃなかった(ファンの方には申し訳ない!)んですが、今回で大嫌いになりました(苦笑)

控えは一応、NP供給要員として孔明と、肉の盾としてマシュ、サブアタッカーとしてエルキドゥ入れてましたが、全員出番はなかったです。
てかむしろ前衛3人でキッチリ回していかないと、1人でも欠けるとキツイと思います。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 開幕でスキルを使って全員のNPチャージしてメリュ子 ⇒ キャストリア ⇒ プーリンで宝具チェインしてブレイク!
  • 以降はNP回収を意識しつつ、敵の宝具に合わせて3人の宝具チェインを回していく。

文章にするとかなり単純ではあるんですが・・・結局ココでも「狙われ運」がかなり影響してくるので、惜しみなくタスクキルなどして前衛3人落とさないように上手く立ち回らないと結構キツイと思います。

2部インド帯の神ジュナもそうですが・・・敵のクリ殴りで有利クラスでもほぼワンパンされるの、マジでなんとかならんのですかね?(-_-)
結局このせいで「殺る前に殺れ」が最適解になってしまうので、管理人のような耐久戦や持久戦が好きなプレイヤーにはキツイですわ(´・ω・`)

【超高難易度】青銅巨人に守られて:Lv90++

敵編成

  • タロス(狂)HP約43万、エウロペ(騎)HP約16万 ⇒ 約66万
  • 増援・・・タロス(無限湧き?)

エウロペには特殊耐性が付与されていて、タロスを倒すとターン終了時にタロスを召喚し、その時に特殊耐性が剥がれます。

タロスは3回目以降「タゲ集中」持って復活するので、単体宝具で攻めるなら2体だけ倒すようにするのがベネ!

また、エウロペは「魅了」付与してくるので対策ほぼ必須で、さらに「無敵」も使ってくるのでコチラも出来るだけ対策しておくほうが良いかと思います。

一応、これらのスキルを使うのはランダムのようなので、運が良ければ使われずに済んでラクに倒せるとは思います(^_^;)

パーティ編成

【FGO】『カルデア妖精騎士杯』青銅巨人に守られて 攻略パ

アタッカーはパーティ全体に「魅了無効」を付与できるのもあって久々に推しのSイシュタルを起用です(・∀・)

サポーターは鉄板のキャストリアとプーリン、控えには一応NP供給&「無敵」要員としてマーリン、コスト調整としてのマシュ、フレンドは誰でもOKです(^_^;)

礼装は、与ダメージを優先するならイベント特攻礼装一択ではあるんですが、上記でも書いたようにやたら「無敵」してくるのがウザイので、アタッカーのSイシュタルには「無敵貫通」礼装付けてます。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 基本的にはSイシュタル ⇒ プーリン ⇒ キャストリアの宝具チェインを回していくだけ
  • プーリンとSイシュタルの宝具は、余裕があれば単発でも撃ってHP回復やスター&ダメージ稼ぎにも使用

普通に相手すると「魅了」と「無敵」がかなりウザく、対策してなければそれだけでもう詰んでしまう可能性も高いかと思います。

幸い、HPがそこまで高くない&ブレイクゲージも1本しか無い&チャージが長いので、耐久はかなりしやすい部類かと思います。

てか・・・最初イベ特攻礼装で行ったら「無敵」使われまくって詰んだので、次に「無敵貫通」装備したら今度は「無敵」殆ど使われなかったんですが。。。
コレ、絶対そういうアルゴリズム組まれてるでしょ?(-_-)

【超高難易度】フィナーレは皆で:Lv90++

敵編成

  • 開幕・・・モルガン(狂)HP約70万 ⇒ 約80万 ⇒ 約100万、鬼一法眼(殺)HP約65000、スカサハ(槍)HP約17万
  • 増援1・・・水着スカディ(裁)HP約12万、ライネス(騎)HP約65000
  • 増援2・・・サンソン(殺)HP約71000、ナイチンゲール(殺)HP約18万
  • 増援3・・・アスクレピオス(術)HP約62000、パラケルスス(術)HP約58000
  • 増援4・・・張角(術)HP約7万、徐福(分)HP約57000
  • 増援5・・・黒ひげ(騎)HP約95000、バベッジ(術)HP約8万
  • 増援6・・・ファントム(殺)HP約73000、メッフィー(術)HP約35000
  • 増援7・・・プーリン(詐)HP約11万、マーリン(術)HP約135000
  • 増援8・・・太公望(騎)HP約15万、道満(分)HP約21万

毎ターン、今回のイベント参加者が変わる代わり出てきて退場を繰り返していきます。
撃破すれば各鯖が所持しているバフをGET!(倒さなくても無問題)

取り巻き全員退場(10ターン)でモルガンの「特殊耐性」や「宝具封印」解除されて、ダメージが通るようになる。

さらに、ブレイク2回目に「NP吸収(50%)」から即宝具を撃ってくるので、このタイミングで「無敵」や「対粛清防御」の用意を!

また、モルガンは妖精國に縁のあるキャラを狙いやすいので注意!

ちなみに・・・倒してGETしておきたいバフは下記の鯖あたり?↓

  • スカサハ・・・「妖精特攻」
  • ライネス・・・「防御相性不利打ち消し」
  • サンソン・・・「弱体無効(3回)」
  • アスクレピオス・・・「毎ターンHP回復」
  • 黒ひげ・・・「ガッツ(3回)」
  • プーリン・・・「OC増加」
  • マーリン・・・「毎ターンNP獲得」
  • 太公望・・・「NP増加(30%)」
  • 道満・・・「呪い状態で攻撃力アップ」

他にも色々とプラス効果があるので、出来るだけ倒すのがベネ!
ただしメッフィーは「やけど」付与されるので無視する方が良いのと、道満は「即死宝具」ブッパしてくるので撃破推奨です。

パーティ編成

【FGO】『カルデア妖精騎士杯』フィナーレは皆で 攻略パ

アタッカーには推しのアルクを起用。
今回はブッチャケ「いかにしてキャストリアを守りきれるか?」なので、「無敵」手段のある鯖が多ければ多いほど良いと思いますが、アルクはアタッカーなのに味方に「無敵」とNP配れるので優秀ですね!(・∀・)

サポーターは鉄板のキャストリアとプーリン、控えには「HP最大値アップ」礼装をつけて、少しでもメインメンバーが打たれ強くなるようにしてるだけなので、誰でもOKです。

フレンドも出番なかったので誰でもいいですが、逆に言えば・・・自分の手持ちと相談して足りない所を借りれば良いのでラクかも知れません。

礼装は、アルクには当然ながらイベ特攻礼装、キャストリアとプーリンにはNPの回転率をあげるために「毎ターンNP獲得」礼装を付けてます。

上記パーティのザックリとした攻略ポイント
  • 基本的に常に「対粛清防御」をメインに、その切れ目にはプーリンのスキル3、アルクのスキルでの「無敵」を張っておいて被ダメを出来るだけ防ぎながら、アルクの宝具&クリ殴りで削っていく
  • キャストリアのスキル3は温存しておいて、上記の「無敵」手段がどれも間に合わない時に緊急回避的に使う
  • プーリンのスキル1も体力回復目的にして温存しておく
  • 上記であげた「貰いたいバフ」持ってる鯖は出来る限り倒す
  • 黒ひげはキャストリアでとどめを刺すようにして、キャストリアに「ガッツ」貰うようにする

なんせキャストリアを最後まで守れれば勝ち!みたいなトコロがあるクエストなので、「無敵」手段を複数確保するか、「対粛清防御」の回数を増やせる「OC増加」能力のある鯖を起用するか・・・が重要になってくるかと思います。

攻略動画まとめました!

ってことで、全て無事にクリアできたので・・・攻略動画を1本にまとめました!

上記それぞれのクエストではザックリとした説明をしていますが、「こんなんじゃ分かんねぇ!!」って方は、動画の方をチェケラ!(死語)

『カルデア妖精騎士杯』超高難易度クエストの攻略 まとめ

そんなこんなで・・・今回も一応、全てノーコン・ノー令呪クリア出来ましたァン!(・∀・)

いやはや結構苦戦はしましたが、とりあえずなんとかなって良かったですw

個人的に難しかったのは・・・

久々の超高難易度クエストだったのもあってか、どれもだいぶ難しく感じたんですが、個人的に難しかった順番としては・・・

サリエリ先生 <<< ヨカナーンさん << 李書文 < モルガン < エウロペおばあちゃま <<< Sイシュタル&カーミラ <<< バッタマン

多分殆どの方がサリエリ先生が一番簡単と感じたと思いますが、それ以外は手持ちによってかなり違いがあるんじゃないかと思います。

巷では「最初の李書文が一番難しかった」って言ってる人が多い印象なんですが、それ以外ではやっぱりというかなんというか「エウロペの無敵&魅了連発やめちくり~!」とか「Sイシュタルたちに無敵奪われまくって詰む・・・」とか「バッタマン、ほぼ無限ガッツで無理ィィ!!」とかもよく見ましたね(;´∀`)

個人的に思った今回のクエスト全体的なマズイ点

なんだかんだで運ゲーすぎるだろ!!

上記を見れば分かる通り、結局難しくなる要素の大きな要因は「運ゲー感に尽きる」って思います。

李書文の即死宝具は誰を狙ってくるか?エウロペがどのぐらいの頻度で無敵や魅了を使ってくるか?Sイシュタルやカーミラが誰からお宝強奪しようとするか?バッタマンの防御強化解除宝具が誰に飛んでくるか&その後の追撃クリ殴りワンパンが誰狙って来るか?・・・みたいな?

なんだかんだFGOの超高難易度クエストではいつものことなんですが・・・

「タゲ集中」礼装があるかどうかで難易度が天と地ほど変わる

って感じなんですよね。

今回の難しかったと言われる李書文や盗賊二人組、バッタマンなんかはまさにそれですよね(-_-)

タゲ集中礼装を持ってないと、その性能(スキルや宝具)を持つ鯖を起用することでしかカバー出来ないので、必然的にそのぶんパーティ編成の自由度が恐ろしく狭くなってしまい、結果的に一気に難易度上がっちゃうんですよね。。。

「タゲ集中」礼装って、昔は結構チョイチョイ実装されてたみたいなんですが、最近は全然ないんですよね。
結局コレって運営自体が「あまりにも強い(便利)すぎる」ってのを分かってるからなんでしょうけど・・・それなら敵からの回避手段がほぼそれ前提にするのは駄目だと思いますけどねぇ┐(´д`)┌

確かに、無くてもクリアは出来るとは言え、そのぶん試行回数が増えてしまうのがかなり大きなデメリットになるんですよね。

いやホント・・・運営はマジで「看板娘」復刻させるかそれに変わる新たな「タゲ集中」礼装実装すべきでは?

雑なワンパン絶頃設定もキチィ!

あと、コレも結構毎回気になってるトコロなんですが、敵のクリ殴りの威力と精度が高すぎるんですよね。。。

特にインド異聞帯勢のバッタマンとジュナオが、有利クラスであっても余裕でワンパンしてくるのは、流石にちょっとやり過ぎではないですかねぇ?(-_-)

今回ジュナオは出てきてないのでアレですが、バッタマンがとにかく酷くて、久々にココロ折れそうになってしまったんで、つよつよフレンドに助けてもらいました。。。

インド勢が敵で出てきた時って、いつもマジで意味分からんぐらいにクリ殴りの威力がアタオカなので、結局「殺る前に殺れ」が最適解になってしまって遊び方の幅が狭くなっちゃうと思うんですよ。

だから個人的にインド系鯖はあまり好きになれないんですよね(ジュナオ所持していればどんなクエストでもラクに攻略できるのは分かりますが全く欲しくならないです)

なんで箱イベ期間中に開催するんだよ

あと、そもそもの問題としてなぜ箱イベという、全ユーザーが出来るだけ周回に時間を取りたいと思うイベント期間中に、攻略に時間のかかる高難易度クエストを実装するんですかね??

てかいつもそうですよね?
絶対わざと合わせてきてますよねコレって。

箱イベと高難易度クエストって、少しでもFGOをプレイしたことがあるなら、明らかに相性が悪いってすぐに分かると思うんですが、それなのに毎回こうしてるのって・・・結局は「ユーザーの周回を邪魔したいからでしょ?」って思われても仕方ないんじゃないでしょうか?(-_-)

もっと言えば、いわゆる虚無期間ってのが少なからずあったりするのに、何故そこを埋めるようなスケジューリングしないのか・・・。

内容的にイベント内容に則したものだからってのは確かにあるとは思いますが、ブッチャケそんなのってどうとでも変更できる部分ですし、そもそもFGOなのである程度そのへんのグダグダは認めて貰えるでしょ?ww

なんというか・・・その辺の「ユーザーの都合は二の次感」が毎回感じるんで嫌~ンなんですけどね。

まとめのまとめ

と、そんなこんなでまた色々と愚痴っぽくなってしまいました(;´∀`)

けど一応全てしっかりプレイしてちゃんとクリアして言ってることなんで、ただの偏見や嫌味ではないと分かっていただけるかなぁと。

全体的には流石に超高難易度というだけあって難しかったものの・・・なんだかんだで丁度いいといえば丁度いいぐらいの絶妙なバランスだったのかぁとも思います。

ただ上記でも何回も触れてますが、基本的にソッコークリアが最適解になりがちなのは、遊びの幅が広がらないので・・・もうちょっと工夫をして欲しいと思います。

最後の「フィナーレは皆で」は、クリアまでにどうしても時間がかかってしまうとは言え、内容的には理不尽さはあまりなかった(やたら妖精國関連が狙われるというのは微妙なラインですがw)のもあって個人的には普通に面白かったですが、それ以外の殆どのクエが基本的に運ゲー感パネェ!のばっかりだったのは大きなマイナス点だと思います。

ソシャゲの難易度設定ってメチャクチャ難しいのは分かるんですが、出来るだけ「納得感」のあるギミックや難しさで提供して欲しいと思います。

スポンサーリンク
このブログの中の人
往年のゆるゲーマー

昔は「スト2」「KOF」「VF」「鉄拳」などの格ゲー、今はソシャゲやPCゲーを主に遊んでる古参ゲーマーです。基本的に無~微課金でプレイしてるので、ヘビーユーザー寄りではなくライト・一般ユーザー目線で、実際にプレイしたゲームの感想や攻略など書いてます。
「銀髪」「褐色肌」「ジト目」が大好物ですが、ブッチャケ可愛ければ何でもアリアリアリアリアリッ!

カミカミ大王をフォローする
オレがアラフォーでゲーマーだとは誰も気づくまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました