【FGO】「スーパーリコレクションクエスト」攻略記事はココをクリック!
FGO

【FGO】親の顔より見た「もうひとり」ネタ【マナナン・スーベニア・バレンタイン#2】

【FGO】『マナナン・スーベニア・バレンタイン』カレン「脳筋としか言いようがありませんね」 FGO
この記事は約4分で読めます。

2022年バレイベ第3節までの感想

バゼットが登場ってことで、(主に古参ファンが)盛り上がってると感じる今年のFGOバレンタインイベントですが・・・皆さん楽しんでますか?

とりあえず、現段階では第3節まで解放済みなので、そこまでの感想を述べていきます。

またしても「もうひとり」ネタが炸裂ッ!

ってことで・・・当記事タイトルにも書きましたが、今回もまた「もうひとり」ネタですね(;´∀`)

なんか最近このパターン多くないですかね?

まぁ・・・それでも『ぐだぐだ龍馬危機一髪』みたいに内容的に面白ければ結果オーライになるとは言え、流石に毎回×2コレではユーザーも飽きてしまうんじゃないかと思います。

文章(てかテキスト)的には読みやすいほうなので、そういう意味では別に苦痛はないですし、そこは良いトコロだとは思いますが。。。

言うて、『ツングースカ・サンクチュアリ』と比べたら雲泥の差なので、いかに『ツングースカ』がヤヴァかったか分かるってのも皮肉なもんですねww

そもそも、今回のイベントではサブタイトルに「女神の選択」ってのがある&バゼットが実装ってことで、バゼットが疑似サーヴァントとして登場する = その元になる英霊(神霊)が女神でしょ?って所からも、もうひとりネタになるだろうとある程度の予想は出来ましたけど(^_^;)

去年のバレンタインイベントもそんな感じでカレンが複数体出てきましたしw

なので、そのへんはある意味仕方ないとして・・・以降のストーリー展開をどう持っていくのか?気になる所ですね!

バディポイント稼ぎ、誰を重点的にしてますか?

今年のバレイベの大きな特徴である「バディポイント」・・・皆さんは誰をメインに稼いでますか?

ゲーム的なことを言えば、バディ度が上がれば上がるほど絆ポイントだけでなくイベント特攻も強力になるので・・・フリクエで活用しやすい鯖であるモルガンやオベロンあたりを重点的に稼ぐように、編成の一番左にしておくのがベターかと思います。

管理人は、基本的には

  • 左端・・・モルガン
  • 2番目・・・フリクエに合わせたクラスの推鯖(水着巴とかエレナママンとか)
  • 3番目・・・光 OR 闇コヤン
  • (控え)4番目・・・絆がまだ6以下の☆2以下の鯖
  • (控え)5番目・・・ヘラクレすん(まだ絆MAXになってないので)
  • (控え)右端・・・フレンド

って感じで周回してます。

モルガンは推しでもありますし、バーサーカーなのでどこでも連れていけるので実用性高いのもあるしで一石二鳥です(・∀・)

コヤンも推しなので、2番目に配置してる鯖に合わせて光か闇どっちかをサポーターとして選んでる感じ。

ヘラクレスはお迎えしたのが最近で、絆まだMAXじゃないんでとりあえず早くMAXにしたいために連れ回してます(^_^;)

んで、消去法としてパーティコスト的に4番目には☆2以下の鯖・・・ってなってますね。

けどTwitterとかではすでにもうバディ度がEXまでいってるマスターさんも多いみたいで、しかもゲーム的にはそこまで有利にならないような鯖をEXまでもっていってる方も多くて・・・凄い ”愛” を感じますね(*´∀`)

2022年バレイベ第3節までの感想 まとめ

ってことで、今現在の進捗&サラッと感想でした。

まぁブッチャケ・・・バレンタインイベントは内容自体はそこまで期待してない人も多いでしょうし、多少ショボくても大きな問題ではないかと思います(暴論?)

最大の目的はやっぱ「推鯖から(へ)チョコを貰う(あげる)」ですもんね!
人によってはソッコーであげたりもらったりしてると思いますが、管理人は毎年、チョコは後でまとめてガッツリあげるタイプです(・∀・)

ちなみに去年はこんな感じでした!↓

今年は増えた人数分、また動画にまとめようと思います!(*´∀`)

スポンサーリンク
このブログの中の人
往年のゆるゲーマー
カミカミ大王

昔は「スト2」「KOF」「VF」「鉄拳」などの格ゲー、今はソシャゲやPCゲーを主に遊んでる古参ゲーマーです。基本的に無~微課金でプレイしてるので、ヘビーユーザー寄りではなくライト・一般ユーザー目線で、実際にプレイしたゲームの感想や攻略など書いてます。
「銀髪」「褐色肌」「ジト目」が大好物ですが、ブッチャケ可愛ければ何でもアリアリアリアリアリッ!

カミカミ大王をフォローする
オレがアラフォーでゲーマーだとは誰も気づくまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました