【FGO】「スーパーリコレクションクエスト」攻略記事はココをクリック!
FGO

【FGO】2021年クリスマスイベント、何箱開けたのかとイベント全体の感想【メイキングクリスマスパーティー!#3】

【FGO】『メイキングクリスマスパーティー』箱数 FGO
この記事は約9分で読めます。

クリスマス箱イベお疲れさまでした!

どうも!ブログ管理人のカミカミ大王(@kamikamichannel)です。

ある意味では予想外だった今年のクリスマスの箱イベ、皆さんお疲れさまでした!
満足いく箱数を開けれましたか?

ってことで、いつものようにイベント全体の感想などを述べていきます。

『メイキングクリスマスパーティー!』全体の感想

ストーリーはどうだった?

まぁコレは多分・・・ほぼほぼ満場一致で聞くまでもないかと思いますが、

かなりツマラナカッたです。。。

なんというか・・・子供だまし的なシナリオで、なんの深みも気付きもなく、ただ単に どうでもいい話が 淡々と続いていった感じ。

せめて新キャラ(厳密にはそうじゃないですが)のサンタマルタをもう少し掘り下げて欲しかった・・・。
なんというか、キャラ設定としても中途半端な感じでしたし、話の必然性もほぼ皆無で、むしろ「どこに面白みを見い出せば良いの?」ってぐらいにマジでツマンナカッたです。。。

特に・・・直近の『ぐだぐだ龍馬危機一髪!』がかなり良かったのもあって、余計にコッチがしょーもなく感じてしまったのだと思います(;´∀`)

・・・ま、そもそも箱イベってのは結局「いかに鬼周回できるか?」がメインであり最重要事項なので、ストーリーの面白さは求められてないんでしょうけど、後述しますがそうするとそこの部分にも不満がある今回のイベントだったと思います。

登場キャラはどうだった?

今回は新キャラってサンタマルタしか居なかったですが、メインで絡んでくるキャラは何人か居たので、そっちの印象や感想も述べてみますね。

サンタマルタ

今回のイベントのメインキャラですね!
元々人気の 声優さん キャラクターのクリスマスVer.ってことで、パッと見は結構良かった印象。

ただ・・・キャラ設定ゆえに、ちょっと物足りなさはありました。
というのも、”お姉さん” キャラとしては、他に強烈なのがいますもんね(苦笑)

そのへんと比べると、正直パンチが弱かった気がします。
・・・マルタなのにね!(シケギャグ)

ただ、ゲーム的に見たら配布とは思えないほどの高性能キャラで、特にまだ手持ちが揃っていないマスターにとってはメチャクチャ使える鯖だと思います。

FGOはゲーム性として、基本的には「アタッカー一人とその他補助要員」を並べるのが強いので、下手にアタッカーとしての性能で出されるよりも、今回のサンタマルタのように補助に振り切った性能のほうが使い所もあるし、実際強いんですよね(^_^;)

なので、こういう鯖を自前で持っていれば、あとは強フレンドさんからつよつよアタッカー鯖借りるだけで良くなるので・・・ホント、初心者さんにはかなり有り難い性能だと思います。

・・・ま、初心者さんが配布鯖にそこまでリソース割ける(育成素材使いまくれる)のか?ってのが問題なんですけど(;´∀`)

なんにしても、ゲーム的には良鯖ではあるものの・・・シナリオ的には正直微妙だったなぁという印象です。

けど、サンタ系鯖なので毎年なんかしらで出てくるでしょうし、そうして数年かけてキャラが固まってきて良いキャラになるかもですね!

スカサハ・スカディ

今回の元凶・・・ですかね?
元々かなり人気のあるキャラでしたが、今回の出番でさらに人気が出たんじゃないでしょうか?

というのも・・・

なんせ可愛いかった(*´ω`*)

まぁ元々結構ポンコツ可愛いトコロがあって、そこも魅力的なキャラでしたが、今回でその部分にさらに磨きがかかった感じでしたねw

アイテム交換所でのセリフなんかも可愛かったですし、こういう「見た目メッチャ凛々しいのに、実はちょっと抜けてる」っていうキャラ造形は、鉄板だけどだからこそツボりますね!(^_^)

性能的にも今回宝具強化を貰いましたし、ピックアップされてたのもあって、この機会に未所持だったマスターさんは欲しくなった人も多かったのでは?

管理人は宝具レベル1で所持していますが、良くも悪くも宝具レベルそこまで必要じゃないのはメリットですし、なんだかんだでQuick鯖には最優のサポーターですし、「とにかくサポーター多く必要な高難易度クエ」では居るとかなり助かりますね。

なので、”刺さる場面では刺さる” って性能なので、もし未所持なら確保しても良いんじゃないでしょうか?

・・・まぁこの時期では狙いたくても狙いにくいってのが実に悩ましいとは思いますが(;´∀`)

エミヤ・ブーディカ・キャット・パーシヴァル

今回同行することになった鯖たちですね。

料理のお話なので、エイミやブーディカ、キャットは妥当な人選だとは思いますが、パーさんは正直微妙?根菜メインの料理もなかったし(一応シチューはそれっぽいですが)

キャラ的にはかなり好きな鯖なので、それはそれでメインで出てきてくれたのは良いんですが、ストーリー的にはあまり必然性を感じられず、ただ単にツッコミ役・・・かと思いきや、それは殆どがブーディカが担ってたので、マジで謎の人選に感じました(;´∀`)

あと、キャットがちょっとクドかった気がします(苦笑)

4人共それぞれキャラとしては良いキャラだとは思うんですが・・・一緒に絡ませるにはちょっと微妙だったかなぁという印象で、正直「惜しい!」って思いました。

システムはどうだった?

ストーリー小出しで毎回ほぼ同じ内容のバトルを繰り返しは正直キチィ!

シナリオがメチャクチャしょーもなかったのと相乗効果で、この「小出しストーリーで毎回同じことの繰り返し」という仕様がホントにキツかったです。。。

作る料理が変わるだけで、結局同じことを何回も繰り返してるだけ、合間に挟まれる鯖同士の会話も全然面白くないし、マジでコレはかなりヤヴァかったと思います。

いや、ホント・・・こんなに小出しにバトル繰り返す意味ある??

ココが今回の箱イベ唯一と言っていい良かった点?

今回、箱イベってことで、経験済みのマスターさんにとっては「いつものヤツ」ではありましたが・・・大きな改良点として

まさかの一括開封が実装ッッ!!Σ(゚Д゚)

言うても10箱以降しか出来ないですし、厳密には ”一括” ではないものの・・・今までに比べたら格段に快適になりました!\(^o^)/

しかも、以前のアプデでスキル使用モーションの高速化もされてたことにより、周回にかかる時間が短くなってたのもあり、その相乗効果で今までの箱イベとは比べ物にならないくらいに周回スピードが上がってたと思います。

・・・ま、そもそもの大問題があって、そのメリットも薄れましたが。。。
詳細は後述します(皆さんすでにもう何の事かは分かってると思いますがw)

難易度はどうだった?

最効率フリクエは?

周回のしやすさで言えば変則以外は普通に周りやすかったんじゃないでしょうか?
・・・っても、あくまで普通って感じですが(^_^;)

変則のほうはクラスが殺だったので、直近で実装された出雲阿国が活躍しやすい内容だったんですかね?
管理人は未所持だったので、キルケーでやってましたけど、まぁ普通にサクサクいけて良かったです。

高難易度クエは?

こちらは2つ用意されていましたが、どっちもまぁ丁度良い塩梅だったかぁと思います。
手持ちが揃ってるマスターは結構ラクに3Tとかでクリアできてるようですしおすし(^_^;)

むしろ周回前提のイベントなので、変に凝った難しいのを用意されるよりかは、これぐらいの難易度だったのはバランス的には良かったんじゃないでしょうか?

まぁそうは言っても・・・ギミックが満載でメンドクサイっちゃメンドクサイ内容ではありましたが(苦笑)

BGMはどうだった?

可もなく不可もなく・・・といった感じ?
正直全く印象に残ってはないんですが、だからといって耳障りだったわけでもなく、まぁホントに普通でしたね。

てか、クリスマスイベっていつも同じ曲でしたっけ??
周回のイメージが強すぎて、BGMが全く耳に残ってないですw

結局・・・何箱開けたのよ?

で、管理人は今回の箱イベ、一体何箱開けれたのか?ですが・・・

39箱でした。。。(´・ω・`)

100箱どころか50箱にさえ届かなかったです(ToT)

初めて箱イベに参加したときは、手持ちが全く弱々で、最効率クエの周回なんてまるで戦力が足りずその一つ下のフリクエを4~5Tかけて周回して30箱ぐらいだったんですが・・・今現在、その頃に比べて圧倒的に手持ちも揃ってるにもかかわらず、その当時とほぼ同じぐらいしか開けれていないってのは、流石にちょっとヤヴァすぎますねww

こんな結果になってしまった理由というか、原因というか・・・まぁいくつかあるのでそっちも総評に書いておきます。

『メイキングクリスマスパーティー!』全体の感想 まとめ

ってことで・・・今回の箱イベ、残念な結果で終わっちゃいました。
その一番大きな理由は、みなさんも感じてらっしゃると思いますが、

なんせ開催期間が短すぎた!

ほぼほぼコレに尽きるんじゃないかと・・・(-_-)

しかも、開催期間がかなり短いにもかかわらず、最効率クエが開放されるのはいつもと同じ時限式だったせいで、実質的には最効率クエを周回できた日数は3日ぐらいしかなかったんですよね。

さらに、スケジュール的に最効率クエが開放されたのが平日で、せっかくの土日にはそれを周回できないという、まさに踏んだり蹴ったりな日程でしたし。。。

コレは流石にちょっとやりすぎじゃないですかね?
せめて最初っから最効率クエ周回できるようにしておくか、百歩譲って土曜に開放するべきでしょ!(-_-)

むしろ、単純に期間が短いってせいだけでなく、上記のような周回するユーザーの気持ちを全く考えられていない仕様ってのがイベント開始時に判明したせいで、ハナっからモチベがダダ下がってしまったのも大きな要因かと思います。

そもそも年末近づくこの時期ってのは、リアルに忙しくなるタイミングでもあるので、少ない時間を出来るだけ効率良く使いたいって気持ちがあるのに、イベントの仕様がその真逆を行ってしまってたのは残念でなりません。

ブッチャケ・・・「こんなク○スケジュールなら無理に開催せんでもエエわ!」って思いました。

まぁ管理人は、FGO以外にもゲーム掛け持ちいっぱいしてますし、なんならこのブログ書いたり動画撮ってそれを編集したりで、そっち方面に時間取られて、実際にプレイする時間が少なかったってのは確かではあるんですが・・・それは今までの箱イベでも条件的には変わらないですからね(苦笑)

やはり単純に開催日数が少なすぎたってのは、今回の箱イベ最大のマイナスポイントだと思います。

ストーリーもショボかったですし、無駄無駄無駄無駄無ァァ!に繰り返されるバトルもダルかったですし、合間合間の鯖同士の掛け合いも面白くなかったですし・・・マジで今回のイベントは今までの中でもワーストに入るぐらいにイケてなかったです。。。
(ちなみに他のワースト候補は『レクイエムコラボ』なのは言うまでもありませんw)

サンタマルタは普通に有能で、配布で誰でも取れるというのはこの性能にしては破格で良かったですし、箱一括開封が出来るようになったのはメチャクチャ良いポイントではあるものの・・・開催期間が短くてそこまでいっぱい箱開けれなかったんで、その恩恵あまり感じなかったです(´・ω・`)

そうじて、箱イベの中では・・・ってだけでなく、全イベント通してみても、今回のイベントはかなり微妙だったなぁという印象です。

たぶん運営的には、「今年色々と箱イベ以上に美味しいイベント実装したから、ユーザーもそんなに箱イベ必死になる人おらんやろ?」って感じで、あまり力いれずに作ったんですかね?(^_^;)

それと、今年最後の大きなイベントとして実装予定の『ツングースカ・サンクチュアリ』に目一杯リソース割いたせいで、コッチが疎かになった・・・ってのもあるかも?

なんにせよ、来年のクリスマス箱イベはどうなるのか・・・。
『チェイテハロウィントリロジー』みたいに、いくつかのクリスマスイベを一纏めにして、サンタカルナとサンタマルタ同時復刻・・・って感じにするのかな?

来年のクリスマスイベは色んな意味で楽しみですw

スポンサーリンク
このブログの中の人
往年のゆるゲーマー

昔は「スト2」「KOF」「VF」「鉄拳」などの格ゲー、今はソシャゲやPCゲーを主に遊んでる古参ゲーマーです。基本的に無~微課金でプレイしてるので、ヘビーユーザー寄りではなくライト・一般ユーザー目線で、実際にプレイしたゲームの感想や攻略など書いてます。
「銀髪」「褐色肌」「ジト目」が大好物ですが、ブッチャケ可愛ければ何でもアリアリアリアリアリッ!

カミカミ大王をフォローする
オレがアラフォーでゲーマーだとは誰も気づくまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました