\\【FGO】「アドバンスドクエスト」攻略記事はコチラ //
FGO

【FGO】人は結局どこでもいつでも戦争しちゃうのかな・・・【黄金樹海紀行ナウイ・ミクトラン#5】

【FGO】2部7章 カマソッソ 恍惚 FGO
この記事は約6分で読めます。

なんやかんやで冥界行にレッツラゴー!

どうも!ブログ管理人のカミカミ大王(@kamikamichannel)です。

2部7章、14節に入るといよいよ最終地点が見えてきましたね!!
相変わらずデイビットの目的は不明なままなのはアレですが、カルデアとしてヤラなければならない事はハッキリして、そのための道筋も見えてきました、

ってことで、今回は第14節~17節までの感想です。

そして当然ながら今回もネタバレ要素ありますので、気になる方はご注意を。。。

『ナウイ・ミクトラン』第14~17節の感想

魅力的なワードがチラホラ出てきてますね

今までも型月作品特有の魅力的な単語がチョイチョイ出てきてましたが、第14節では「星の内海」が!!

そしてココで「アーキタイプ」と呼ばれるキャラクターも登場!

恐竜好きのロリンチちゃんがめっちゃテンション上がってましたね、微笑ましい(*´∀`*)
てか、その相手であるイシュキックもロリンチちゃんをカワイイって・・・なんだこのてぇてぇ2人は!w

そして、観測者であるイシュキックからミクトランの歴史を学ぶことになりましたが・・・なんというか、今までにないぐらいに果てしない年月がかかってるので、いやホントなんというか・・・(苦笑)

一応、ミクトラン史をまとめておきますね!

約3億年前異聞帯スタート マィヤ、隕石に付着してパンゲアに落下
マィヤ、植物ネットワークで大陸を固定。
恐竜時代ここからずっと約1億年の楽園として続く。
6600万年前3度目の大絶滅
マィヤ、隕石(ORT)落下を感知。
地底世界ミクトランの創造。人工太陽の作成
地上の生命を地底世界に避難させる。
隕石(ORT)地表を貫通しミクトランに落下。
最下層に食い込むがORTは活動停止。
2000万年前ミクトラン繁栄。
ミクトランにもプロコンスル(類人猿)誕生。
600万年前4度目の大絶滅。
ORT再活動。イシュキック誕生。ORT停止。
1年前汎人類史の文化漏洩。
クリプターによる文化侵略。ディノスたちが対応。

3億年前とか6600万年前とか・・・スケールでかすぎんだろ。。。
全く想像つきませんよね(;´∀`)

そして、この話をしてくれたイシュキックこそがアーキタイプ!
彼女はアーキタイプ:メタアースということでした。

さらにさらに・・・ククルカンはアーキタイプ:ミクトランだということも判明!!

なんだか色んな意味でスケールが大きくなってきてますよね。

そしてイシュキックの儀式で、デイビットがこの1年でやってきたことを追体験!
なんと1人でたった数日で冥界行を果たしたと言うね・・・。

いやコレもう絶対普通じゃないでしょ!!

てかさ、そもそもなんか他のクリプターとも全然違うし、それどころか人間じゃないっぽくね??
もっと言えば・・・初めて(だっけ?)デイビットを見掛けたときって、フードをかぶったサーヴァントを1人連れてて、ロリンチちゃんはそこで「冠位クラス(のバーサーカー)を連れてる」ってビックリしてましたよね?

けど、その時連れてたのってテスカトリポカなわけで、そのテスカトリポカはアサシンクラスなんですよね。。。

ってことは・・・アレって完全にミスリードで、実際にはデイビット自身がグランドバーサーカーってオチなのでは??

でないと普通の人間がたった数日でたった1人で冥界行なんて出来る訳ないと思うんですよね。。。

まぁこの事の真相はまたストーリーが進んでいけばハッキリするのかもですが。

結局・・・人はどの世界でも戦争してしまうのか・・・

そして結局なんやかんやでディノスとオセロトルの戦争が勃発!!
ヴクブ・・・マジ許せんな!!(ʘ言ʘ)♯

しかも悲しいことに、そんな戦争やORTの驚異がなくても、ミクトラン自体はもう太陽が臨界点を迎えていて、結局滅びへのカウントダウンは始まっていたというね。。。

そもそも異聞帯なので剪定される = 無くなっちゃうのはどっちにしても同じですが、なんというか・・・その滅び自体もディノス達にしてみれば「あぁそうですよね」ぐらいにしか意識していない(できない)ってのも、なんか違うベクトルで悲しいですよね。。。

この戦争で攻めてきたオセロトルも被害が甚大、ディノス側としては恐竜王が殺されるという結果になり、真実を知ったイスカリはモヤモヤを残しつつも ローランド 黒のテスカトリポカの言うことを聞いて次に進みましたね。

けどこの戦争の場面、意外(でもないかな?)な助っ人の登場には涙チョチョ切れましたね!!

【FGO】2部7章 ワクチャン オルガへの賛美

コレにはワクチャンも大喜び!!ww

まぁホントに意外(?)だったのは、トラロックが想像以上にアッサリ退場したことかな?
しかもまさかのカマソッソ先生のおかげという・・・やるじゃん!流石は最後の人の王!!

・・・なんて、そう思った時期がオレにもありました。。。

まさかのビースト案件でした

ココに来て、まさかビーストと戦うことになろうとは・・・。

まぁ言うても、ミクトラン限定のビーストって感じだったんで、今までのビーストよりはマシだったのかもですが、それでもノーコンクリアにはメチャクチャ苦労しました(;´∀`)

ちなみに下記の編成でノーコンノー令呪、15ターンでクリアです。

【FGO】2部7章 ビーストカマソッソ戦 攻略パ

とにかく「毒」と「ゲージブレイク時ガッツ」が厄介だったので、前衛にはフレンドのキャストリアとマーリン、そして毒無効の卑弥呼でいわゆる不沈艦編成にしつつ、「ガッツ」を解除するために後衛には「強化解除」の出来るおっきーとマルタさんを配置。

不沈艦の3人で出来るだけ削ってから、最後はアルクに任せる・・・って戦略です。

実質スキル縛りなので全く火力が出せないのと、毒でモリモリHP持っていかれるので、耐久戦でもジリ貧になりがちなのが・・・ホントきっつかったです(-_-)

こないだのガチャで偶然お迎えしたマルタさん、見ての通り育成も中途半端なまんまでの実戦投入でしたが・・・メチャクチャ役に立ちました!!

「強化解除」要員として、実はレベル止めのサンタ婦長居てるんですが・・・これからはブッチャケもう使わないかも?って思うぐらいにマルタさんは強かった(便利だった)です(*´∀`*)

にしても、かなり色々と試行錯誤してノーコンノー令呪したんですが・・・ブッチャケかなりメンドクサイ敵なので、さっさとコンテ石使ってクリアするのが良いかも?
ストーリーの先も気になるでしょうしね。

まぁでも・・・倒したあとのカマソッソ先生がなにげに格好良かったんで、これでまた人気出そう?
・・・いやでも、このバトルの面倒臭さでメッチャ嫌われそうなので微妙かw

けどビーストとして出てきてしまった(バトグラが敵専用グラフィック)ので、ガチャ実装は無さそうですよね。。。

『ナウイ・ミクトラン』第14~17節の感想 まとめ!

と、そんな感じで17節まで終えました。

16節のタイトルが「エピローグ」ってなってたんで、「え?もう終わり?なんか早くね??」って思ったんですが・・・全然まだまだ続きそうですね。

てか、このエピローグって、ミクトランという世界のエピローグって意味だったんかな??

なんにしても、冥界行の主人公パーティと、デイビット討伐組のカドックパーティで同時進行なのはストーリー的に面白いですよね!
しかもカドック組にはゴッフさんが前線に立ってますしね!

・・・まぁ立ち位置的にはカドック組が貧乏くじ引いてるのもミエミエですがww

てか次節あたりでまたストーリーが一気に進みそうで、まだまだ興味は尽きないトコロ。

果たして、デイビットの正体&思惑はなんなのか?
そしてORTとの戦いはどうなるのか・・・楽しみですね!!

スポンサーリンク
このブログの中の人
往年のゆるゲーマー

昔は「スト2」「KOF」「VF」「鉄拳」などの格ゲー、今はソシャゲやPCゲーを主に遊んでる古参ゲーマーです。基本的に無~微課金でプレイしてるので、ヘビーユーザー寄りではなくライト・一般ユーザー目線で、実際にプレイしたゲームの感想や攻略など書いてます。
「銀髪」「褐色肌」「ジト目」が大好物ですが、ブッチャケ可愛ければ何でもアリアリアリアリアリッ!

カミカミ大王をフォローする
オレがアラフォーでゲーマーだとは誰も気づくまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました